--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2014年11月27日 (木) | Edit |
元気ですかーっ!

猪木チックにユトです。ほんとご無沙汰。

10月は園の行事が若干多めだったり、
仕事でフリーダムが若干カットされたり、
下旬には義母が亡くなって秋田に長めの滞在だったり、
ペースの乱れを取り戻してるうちに先週は実父の一周忌で
青森県帰ってたりと、気づいたらもう11月も終わりそう。
つか、終わるちっく。

チビのネタ的なものも結構あったはずなんですが、
なんかこう、うん、なんつーの?すっかり思い出せないっつーの?
いやー、老化って怖いよね。

そんな寄る年波に身を任せてる日々です。
しかも波的にはかなり荒波っつーか、溺れそう。


あ、そうそう、本題。
実はチビがね、小さい頃からずっと愛用してるモノがあるんですよ。

THE★ダンボール箱

小さき頃のあんな思い出や、こんな思い出に色を添えてきた、
チビ愛用の「お風呂」という名の大事なダンボール箱。

先日も引っ張り出してお戯れだったわけなんですが、そのさなか、
キッチンで洗い物をしてた私の耳が異音を捕らえました。

ジャオッ!ジャジャッ!

え、なにこれあんま日常的に聞きなれない感じ。
なんて思ってましたら、チビが半べそで駆け寄ってきて訴えるのです。

「お、おかあさんっ…おれのお風呂…こわれっ…壊れちゃった…(めそめそ)」


リビングに目を向けましたらね、ダンボール箱だったと思われる残骸がありました。

うん、なんて説明したらいいかな?
わかりやすくイメージを伝えるならば、
さながらサイコロの展開図みたいな感じで。


「おかあさん直してぇぇぇぇっ…!(魂の叫び)うぇぇぇぇんっ…!」


つーわけでですね、軽い工作さながら、
「お風呂」という名のダンボール箱を補修いたしました。

1417094145392.jpg

あー普通のガムテにすればよかった?
だって青いガムテとかメッチャ使い道ないからね。
早く使ってしましたいし。うん。


ま、そんな感じで無事、チビに笑顔と安らぎの場が戻ったわけでございます。

1416562428323.jpg

えーと、確か来年小学生になるんですが、
ダンボール箱に入ってたりして大丈夫ですかね?
うん、幅広い感じでイロイロと心配。
スポンサーサイト


◆励みになります◆
      ↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。