--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2012年03月12日 (月) | Edit |

昨日、3月11日2時46分。


TVをつけて、旦那とチビと共に黙祷を捧げました。




私は黙祷中、胸中でさえ言葉が浮かびませんでした。

「どうぞ安らかに」という思いはもちろんだけど、

そんなんじゃなくて、もっと切なくて、悲しくて、重くて、

正直、もうどう祈ればいいのか解らなくなりました。

どんな言葉も違う気がして、ただただ想いだけが募って、

何故だろう?1分間が、ものすごく短く感じました。


あの日、大切な家族を失った人、大切な仕事を失った人、

そして命を失った人の心の辛さや痛さを100%わかってあげることは、

何も失うこともなかった私にはおそらく無理なのでしょう。

だけれど、気持ちに寄り添い、一緒に泣くことはできます。



あの日の事を自分の中で風化しないように、

亡くなられた2万人もの人のためにも、

思い出した時にはいつでも祈ろうと思いました。




青森で生まれ育ち18年、東京で14年、宮城でまもなく10年。

身内はいないけれど、今やこの地は第三の故郷になりました。

そしてこの家は、いつでも里帰りできるチビの実家になり、

この地はチビの生まれ育った故郷になります。


守りたいなぁ。


きっと福島の人だって同じ気持ちだと思います。





うん、できることからしていこう。



「あなたたちの未来を私たちが諦めちゃいけない!」


って、ロビンちゃんの母ちゃん言ってたなぁ…。(byワンピース)

このセリフ、自分が親になって、さらに重みを増しました。



また一年後、今よりもっと笑顔が増えてることを祈ります。





スポンサーサイト


◆励みになります◆
      ↓

コメント
この記事へのコメント
1. 無題
いつまでも陛下君や赤リンゴに忘れない様
この震災を語り継がねばなりませんネ!

2人の子供達にもユトばあちゃん
教えてあげてください。
2012/03/12(Mon) 18:37 | URL  | 赤リンゴpapa #79D/WHSg[ 編集]
2. 無題
もう一年、早いものです。
でもまだ一年ですものね。
被災地から離れているとつい日々の流れに忘れてしまいがちですが、それではいけませんね。
うん、できることから。
2012/03/13(Tue) 09:46 | URL  | ムラカミ #79D/WHSg[ 編集]
3. >赤リンゴpapaさん
ね、赤りんごちゃんとチビは同郷なんですもんね。
将来地元を離れたとしても、いつでも帰れる場所になるわけで…。
よしよし、ユトばあちゃんがしっかりと教えますよ!wwwww
2012/03/13(Tue) 18:58 | URL  | ユト #79D/WHSg[ 編集]
4. >ムラカミさん
ねー、早いような長かったような1年でした(^.^)
被災地に居ながらも恵まれた私は、
いろいろ頑張ろうと思います。
うん、できることから!(^.^)
2012/03/13(Tue) 19:00 | URL  | ユト #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。