--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2008年08月19日 (火) | Edit |
お盆休みは旦那ッチの実家へ3泊4日してました。
いやー、旦那ッチのチチハハ&兄貴3人がかりで、
チビにイチャイチャしてくれるもんで、メッチャ楽チン。
オッパイか、寝る時以外は抱っこ免除ですよ。

いい休みだったなー。(私の体にとって)


さて、チビの体に赤いポツポツがでてまして、
汗疹だろうなーとは思うんですが、
汗疹なのか湿疹なのかはたまたアトピーなのかは、
この乳児の時期には確定できないとは思いつつ、
ド素人判断はヤバイだろうと、小児科へ。


案の定、チビに関してはドクターの意見も同じだったんですよ。
とりあえず、かゆみ止めと軽いステロイド剤のミックス薬を処方してくれました。
やー、とりあえず一安心とか思ってたらドクターが言いました。


ドクター 「ちなみにお母さん、アトピーとかは?」

ユト 「え?」


瞬間、脇汗出た。
だって、ガッツリ素質あるもの。
妹なんて、アトピー歴30年以上のベテランだもの。


ドクター 「あー、そー、妹さんねー、んで、アレルギーは?」

ユト 「は?」


あるある。
眼科行ったり皮膚科行ったりするたびに、
ドクターが、ユトさんアレルギー体質ですね、と、
たった数分で一体私の何がわかるのよ!と、
悲劇のヒロインごっこしたくなるくらい指摘されてるもの。


ユト 「でも何アレルギーかはわかんないです。」

ドクター 「え、検査したことないんですか!?」

ユト 「あ、また出た、なんだろなーくらいで乗り切ってました。」

ドクター 「………。(笑顔で言葉を失うドクター)」



ドクター 「チビちゃんのためにも、お母さんのアレルギー検査しましょう。」


ちょっ、私が検査!?
注射怖いんですけどー。
何そのオチ。何そのまさかのシナリオ。
そんなサスペンス性いらない。

隣でチビを抱っこしながら、
ついでだから今やってもらいなよ、とか言い出した旦那ッチ、
余計な事をありがとう。

スポンサーサイト


◆励みになります◆
      ↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。