--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2008年04月19日 (土) | Edit |
34W2Dだった17日、妊婦検診へ行ってまいりました。
桜が満開になりつつあります青森県からどーも、ユトです。


転院先の病院は、週数によってドクターの検診と、
助産師の検診が決まってるらしく、
毎回チビの大きさを計るわけではないようです。
で、今回34週検診は、助産師による外来とエコー。

ぐふ…ぐふふ…。
体重が1キロ減ってました★

オカーサマ!
修行僧料理栄養バランス最高の低カロリー食をどうもありがとう!!

ま、便秘が改善されたっつーのもあるんですがね。(腹の中どんだけウンコよ)

助産師さんからはメッチャ褒められた。
まだ余裕はありますけど、このまま産めればベストですね!って。


ベスト…ああ…何て素晴らしい響き…。


つかね、あと1ヵ月は軽くあるからね。
油断しないようにしようっと。
きっと気を緩めると坂道を転がるようにね、
体重がね、増えると思うしね、うん。

で、前回採血したんですけど、
何かアレ、貧血の検査じゃなかったみたい。
助産師さんが何か言ってたけど何の検査だったか忘れました。てへ。

腹のチビもモニター越しに元気そうでした。
心音も軽快なリズムで響いてました。
ラッセラーラッセラーって。(ちょ、それネブタ)
問題なし。(大問題)

冗談だから。
ちゃんと心臓の音でしたよ。


今回、何が問題かって、助産師の手によるオッパイチェック。
あー…なんつーの?

乳首の根元と乳輪のあたりを、親指と人差し指で摘んで
ギリギリギリーッ!と捻られた瞬間、
あまりの痛さに思わずグフッ!って笑った。

いやいやいや、スッゲー痛い。
噂には聞いていたけど、スッゲー痛い。


ユト 「グッグフフッ…い、痛いんですけどっ!?」

助産師 「うん、痛いんですよね~我慢してくださいね~(いい笑顔)」

ユト 「グフッ…いだっ…痛゛い…グフッ…」

助産師 「んー、まだ開通してないみたいですね、お風呂の時に
      同じようにやってみるようにして下さいね。」


新たな試練ですよ。
体重管理に次ぐ新たな試練。
恐るべし妊婦生活。

スポンサーサイト


◆励みになります◆
      ↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。