--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2008年01月28日 (月) | Edit |
22Wも6Dを迎えると、
さすがにチビの動きが活発に判るようになりました。

腹の中で、グジョグジョッとか、ゴニュゴニュッとか、
やたら動き回るたびに、グフッ…とか、オワッ…とか、
一人腹を抑えて低く唸っております。

すみません。
ブッチャケ、不意打ちに連続して蠢き回られると、
気持ち悪いっていうか、くすぐったいっていうか、
思わず笑わずにはいられないんですがね。

チビよ。
少しは私の状況とか、ヘソの緒通して察すればいいよ。
「あ、カアチャンくすぐったい?じゃ、ちょっと抑え気味に」みたいにさ。
つか、察してお願い。

そんなユトさんの心境お構いなしに、腹の中でジワジワと成長を続けるチビは、
情報によると聴覚が完成する時期らしいじゃないですか。
特に、男性の低音が響く声の方が聞こえやすいらしいじゃないですか。

それを知った旦那ッチ、新たな作戦を開始しました。
朝、旦那ッチの出勤時に繰り広げられるのが、


ユト 「行ってらっしゃい。気をつけてねー。」

旦那ッチ 「うん、行ってきまーす。」


に、「行ってらっチュー」がプラスされた流れなんですが、
最近これに続き、私の腹に手をあて、再度、


「行ってきまぁす」


と囁きます。
ちょ、俺の存在アピール大作戦じゃないですか!

もう少し大きな声で言わないと聞こえないんじゃないかなぁ…
と思いつつも、赤ちゃんの存在を現実として受け入れ始めたんだなぁ、と。

ヤバイ。
私、旦那ッチよりも出遅れてる感が否めない。
カアチャンですよアピールを開始しなくては。

とりあえず、「元気ですかー」とか話しかけてみようか。(猪木かよ)

スポンサーサイト


◆励みになります◆
      ↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。