--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2008年12月11日 (木) | Edit |
最近しきりに四つん這いの練習をするチビ。
膝をつく形のノーマルタイプだったり、
生まれたての子馬スタイルでひたすらプルプルしてたり。
ちょ、それハイハイと違うんじゃ(あわわわ)

ウチの旦那ッチがこの前、
チビがいきなり物凄い速さで動きだして、
ありとあらゆるものに突っ込んで破壊する夢を見た、と、
軽く怯えながら語ってたんですよ。


まさか、これ、ハイハイの練習じゃなくて、
クラウチングスタートの練習なんじゃ…(ガクガクブルブル)


いやいやいやいや、ないないないない。
おかしいな、疲れてるのかな私。(こないだの健診疲れ)


さて、母にそんな妄想されてるなんてこれっぽっちも知らない、
平和なチビとの間でブームになってる遊びに「タコヤキ」があります。


ユト 「あーお腹すいたー、お母さんタコヤキ食べよっと、いっただっきまーす!
    (チビの頬っぺたに)ハフハフハフハフハフハフ…(軽くエンドレス)」

チビ 「ンゲーッ!ンゲゲッ!ゲヒャヒャ…」


うん、もう、アホでいいや私。

この「タコヤキ」しかり、結構人様の前では
羞恥心というものに邪魔されてできない遊びが多いわけ。
皆さんもそうだと思うんですが。(にやり)

でもね、求められたら愛する息子のためにやるの。
恥ずかしさのあまり、吐血しそうになってもやるの。
ああ、何この美しきアガペーはっ……ジーザス!!


そんで、ガッツリ遊びつつ、叱るときは叱りますよ。
この前遊んでた時、硬いおもちゃでガンガン叩くもんだから、
痛いよー、人の嫌がること、しちゃいけないんだよー、
ヒーン、痛いよー痛いよーヒーン、って、
顔おおって泣き真似してやった。

静かになったチビ。
お、言葉はわからなくとも、何か感じてくれた?

顔をおおってた指の隙間から、そーっと覗いてみたんですよ。



にやり。



え、何そのSの兆しのような黒い笑みは。

いや、まさかね、まだ生後半年の赤子が。

ははっ…(ゴクリ)

違う違う!ないないないない!




スポンサーサイト


◆励みになります◆
      ↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。