--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2009年03月04日 (水) | Edit |
この前ね、フ、と考えたんですよ。
今後の政治経済について。

なんてね、嘘。
ないないないないあるわけない。

麦わらの船長さん達の冒険についてはムッチャ考えるけどね。
毎日毎日ワンピースのこと考えない日はないけどね。
語り明かすとすれば、飲みながら2日は軽いね。

あ、ごめんなさい。
育児ブログでしたね。(自称な)


話、戻します。
そう、言語について考えたんですよ。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
私、青森県生まれなんです。
生まれも育ちも青森県G市。
地方で言うと津軽。
チチハハも津軽人なので、
わたくし、ユトは、生粋の津軽人。
ある意味サラブレッド。(ふっ)

なのでもちろん、津軽弁は得意です。
異国の言葉となんら変わらないアノ津軽弁。
思うがままに操れます。
超ーネイティブ。

そんな私は日頃、宮城県N市で
ほのぼの生活してるんですが、
普段は標準語で話してるんですよ。
だって生活に支障出るじゃないですか。
津軽弁って全国的に通じないし。(通じるわけがない)

でね、関東から宮城へ移住して6~7年経つので、
この辺の言葉、えーと、仙台弁になるのかな?
ヒアリングはバッチシなんですが、
いかんせん、自分で喋れないんですよ。

でね、それを踏まえて。
しっかり踏まえて。


さて、大きくなったら、
チビは一体何語を話すのか。


親は標準語。
ただし、実家帰った時や電話時は、バリ津軽弁。
そして、チビの学校の友達や近所の人たちは仙台弁。

こんな環境で育つ時って、
標準語と仙台弁と津軽弁を覚えるんだろうか。
両親は仙台弁全然喋れないけど、
一人だけネイティブな仙台弁喋るんだろうか。

うわー、想像すると将来楽みです。(いろんな意味で)


スポンサーサイト


◆励みになります◆
      ↓

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。