--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2014年01月29日 (水) | Edit |
「おかあさん、歯がグラグラするの」

というチビの突然の告白に、え!?え!?何で!?ぶつけた!?
なぁんて脳内で瞬時に駆け巡ったわけですが、
まぁ、普通に考えて5歳といえば、
そろそろ乳歯が役目を終える時期がやってくるわけで、
ほんと、落ち着け私、みたいな。


チビの歯、生後5ヶ月弱で生え始めたわけで、
ザックリと計算して約5年チョイか。
役目を終えるのだね乳歯よ。
はっ…

祝★定年退職?(微妙!)


それはさておき。

「おかあさん、おれ、歯グラグラして嬉しい」
「あかちゃんの歯、抜けるの嬉しい」
「今日もグラグラしてるよ、嬉しい」

と、日々チビがご機嫌なんですけど。

幼少時、歯がグラグラして抜けるのが気持ち悪くて怖かった私からしたら、
この微妙な感情で日々喜ぶチビの心境がコレっポッチも解りません。ウヘー。
個人差なのか男女差なのか……まぁどっちでもいいけど。

チビをボンヤリ見つめながら、歯の生えた時期を逆算してみたりして、
今時期動き出すって事は乳歯の耐用年数って5年くらいなんだろなーとか、
すっごいシステム搭載したもん腹の中で作ったんだよなー私とか、
人体って不思議だわーとか思ったよね。


んで、数日後、いきなり抜けたからね。
寝る前の歯磨き中にいきなり。

「おかあさん、歯とれた!」
「はっ!?(歯だけに)(うまいこと言った!)」

もうね、あっさりと抜けたからね、乳歯の奴。
「じゃ、お疲れ様でしたー!」って感じで颯爽と抜けてった。
何なら退職祝いの花束とか持ってたくらいの勢いで。

あれ?そんな早い感じで抜けるっけ?
もっとこう、長い期間グラグラグラグラしつこくなかったっけ?


「いやー、とうとう抜けたねー、血ぃ出てない?見せて?」


って覗き込んだらもう永久歯出てた。(ヒィィィィッ!)

人体って凄いね。




◆励みになります◆
      ↓

スポンサーサイト
2014年01月20日 (月) | Edit |
ご無沙汰です。
生きてます。
本年もどうぞよろしく。

いやー、なんつーの?怒涛の年末だったわけ。
12月15日、実父が亡くなりまして。

まー、85歳だったからね、薄らと決めてた覚悟のせいか、
それ程の悲壮感は無かったのがこれ幸いとでも言うんでしょうか。

むしろ、出棺の時に棺が家の狭い玄関をなかなか出れなくて、
65キロもあるガッチリガテン系な父の重さに葬儀屋、納棺士、その他、
全ての男手でヒィヒィ言いながら、「あ、ちょっと、待って待って!手がっ…」とか、
「そっち側上げて上げて!ヤバイヤバイ!」とか物凄い修羅場が繰り広げられたり、
自宅から火葬場へ向かう時、母が父の遺影のリボン部分を片手で鷲掴み、
あれ?ちょっとした回覧板かなんか持ってる?くらいの軽い扱いに、
葬儀屋が軽く大慌てしたり、納骨の時には骨を持った私を乗せた妹が、
寺へ行く時思いっきり迷って迷子になり、火葬直前「お父さん、迷わずに行ってね」
と、母が涙ながらに見送ったのに、ここで骨が迷いましたよーみたいな、
ほんと、母の想いが丸っと台無し感この上ない感じだったり、
父が生前購入した年末ジャンボ30枚の隠し場所がわからず、
葬儀翌日からチョー家宅捜索始まったりで、
笑いポイントが多すぎるんじゃね?という葬式だったわけでした。
いやー、ごめんね父。暴露して。(うん、許す)(by父)

そんな感じで、12月15日から1月3日まで息子と二人で青森県におりました。
何が怖かったって、降雪ですよ降雪。
圧雪道の運転経験、皆無だし。

毎日毎日眠る前は神に雪が降りませんようにと祈り、
毎日毎日朝はドキドキしながらカーテンを開き、
こんなに神に祈ったことは私の人生あんま無いからね。
軽くベスト2に食い込んだから。
ちなみにベスト1は高校受験の時ね。(どうでもいい情報)

えー、祈りはしっかりと届いたらしく、
私は無事に宮城へ帰ってきた次第であります。


あれ?わりかし早い時期に帰ってきたのに今やっと更新?とか思った人は、
どっかの角っちょに足の小指とかぶつけるかもよ?♥(今月のユト占いより)

ま、それはいいとして久々に実家でマッタリしてきました。
三週間弱も。ウヒ。

じ っ か さ い こ う ♥


さて、今年も緩い更新頻度で「チビいつ」が始まりますよ。
どうぞよろしく。



◆励みになります◆
      ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。