--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2012年12月12日 (水) | Edit |

来る日も来る日も戦い続ける。

心が軋む音を聞きながらも屈することなく、

勝利を見出したその時にいつか訪れるだろう、

穢れ無き澄み渡る世界を夢見て。



チクショー!ホコリめぇぇぇぇっ!!!


何なんだ奴らは。奴らの存在は。


来る日も来る日も戦ってるわけ。

ダスキンモップという天空の剣にも匹敵するだろう武器を手に、

日々戦い続けてるわけ。



なのに。

なーのーに、朝掃除しても昼にはもう薄らと降り積もるホコリホコリホコリ。

雪じゃないんだよ。

ホコリなんだよ。

何ですかこの情緒もない感じ。



何かさ、この辺一帯の地域のホコリが、

すべてウチに集まってきてんじゃないの?くらいに思えてるんですけど。


なんなの?

うちの玄関に貼り紙でもしてある?子供かけこみ110番みたいな感じで。

危険を感じたホコリ達、かけこんで!みたいな。

つか、ホコリの危険て何よ。(←大分やさぐれてます)


もう出てってほしいホコリ。

そして二度と来るなホコリ。





あの。

ちょっとお伺いしたいんですけど。


みなさんチのホコリ、うちに来てませんよね?



ああ、バカなこと考えてないでダスキンかけますハイ。(今日3度目)



師走めっ!(←八つ当たり)







◆励みになります◆
      ↓

スポンサーサイト
2012年12月06日 (木) | Edit |

いやー、なんかあっという間に12月とかになってた。

やだいつの間に?(己の娯楽に溺れてる間に)


そんな師走真っ只中でも息子は耳元で「おかあさんだいすき」と囁いたり、

相も変わらず【参照記事】 キムタクっぷりを発揮してるわけなんですが、

何?このまま年とか越しちゃうの?

2013年を派手に迎えまくるの?


ま、今はこんな可愛くて嬉しいこと言ってくれちゃってるけど、

実はあれでしょ?小学校も中学年あたりにもなると、

お母さんと一緒だなんて無理無理恥ずかしい!とかなるわけでしょ?

わかってますわかってます。


で、愛を表現しまくるチビに何気に言ったんですよ。

「でもさー、きっと大きくなったらお母さんのこと好きじゃなくなるかもなー」って。

したらね、「ならないもん!」とか断言してたんですよ。

おお、おお、可愛いもんですねー。



そんな数日後、寝るとき何気にチビに言ったんですよ。

「タップリ寝て、どんどん大きくなってね」って。


私の脳内では「うん」という元気な返事が返ってくるんだろうな、と、

予想してたんです。が。



チビ 「チビおおきくなりたくない」



は?え?なんで!?ってなりましたよ。



チビ 「だって、おおきくなったらお母さんのこと嫌いになっちゃうんでしょ?

    そんなの嫌だから大きくなりたくないもんっ…(半べそ)」



ちょ、何それ萌え…じゃなくて!えー、そう取っちゃったんだ?

いやいやいや、人間には思春期やらあってね、情緒の変化とかいろいろ……



うん、4歳児がそんなこと知るはずもないよね。

今大好きって事だけを素直にストレートに表現してくれてるんだもんね。

なんか私、水差しちゃったなぁ、みたいな。

ちょっとした軽いセリフで余計な不安与えちゃったなぁ、みたいな。


つか、大きくなってもお母さんのこと好きでいるから大きくなるよ、って、

ポジティブな方向に持ってってほしいんですけど。


ジックリ説明したら最終的には納得して眠りについてくれましたけど。



よし、「チビの愛の言葉&愛の表現貯金」をしていこう。

私の心の中に、しっかりと収めておこう。

将来大きくなった時、きっとチビは覚えてないだろうから。


年頃になって、「は!?俺そんなこと言ってねーもん!(恥)」

なんて言い張ったときにでも、懇々と詳しくゼスチャー付きで教えてあげよう。

そりゃもう恥ずかしくて床を転がりたくなるほどに。(←鬼)



そして、甘ったるく過ごしたチビとの、この短い蜜月を思い出して、

将来訪れるだろうチビの反抗期を、大らかに迎えられるといいなぁ、なんて思ったり。






◆励みになります◆
      ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。