--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2012年11月30日 (金) | Edit |

先週末、突然「頭ぶつけた!痛いよ!えーん!」と、

全然ぶつけてないのに言い出したチビ。


え?え?座ってただけだよね?ぶつけてないし?と、

脳内クエスチョンだらけにしてる間にスコーンと発熱しました。


どうやら人生初の頭痛だったようですよ。


ドクターは喉の赤みと突然の高熱で溶連菌を疑い即検査。

結果、溶連菌は見つからずホッ。

朝は普通にオニギリ一個をモリッと完食した旨を告げると、

「食欲あるみたいだし熱あるけど顔色もいいね。」と、

インフルの容疑も速攻なくなりまして、3日で全快した次第であります。


いやー、幼稚園て病魔の巣窟だよね。

治ったかと思うと次から次へと風邪ひいてるからね。

ちなみに今、旦那が風邪ひいてるからね。

なにこの恐怖の無限ループ。(ヒィィィ)



そんな感じですっかり元気なチビ。

あいも変わらずトミカに心奪われております。



チビといっしょ生活


こんな遊びしてたり、



チビといっしょ生活


こんな遊びしてるんですよ。

一人でブツブツやってるんですよ。

軽くニヤニヤしつつ、「お母さん見て見てじゅうたいー!」とか言ってくんの。

どや顔(若干キラキラ感含む)で。


つか、渋滞しすぎ。

日頃運転する私としては、

ウォォォ渋滞じゃん!ストレス感じるぜガッデム!みたいな。

何が楽しいのかほんと理解に苦しむわけ。



で、さらに謎が増えました。



チビといっしょ生活


ほら、なんか貼ってあるでしょ?

も少し寄ってみようか?



チビといっしょ生活


ね、何なのコレ。


「おかあさん、トミカほけんって書いて!」って言われた瞬間から、

「は?」って思ってたんですけどね。

「ここに貼るからテープつけて!」って言われてさらに「は?」ってなりまして、

結局、丸1日経った今も頭の中クエスチョンマークでひしめき合ってます。


4歳男児、意味不明。



つか、これ、いつになったら剥がしていいんだろう?





◆励みになります◆
      ↓

スポンサーサイト
2012年11月22日 (木) | Edit |

いやー、寒いよね。

そして乾燥しすぎ。


我が家では加湿器2台で頑張ってもらってるけど、

湿度が一向に50%を上回りません。

ちょ、肌枯れるしヒィィィィッ。(ガクガクブルブル)


まぁ、それも確かに切実なんですが、

このままだと性質の悪いあんなウイルスやこんなウイルスを、

生き生きとリビングにのさばらせる羽目に…チッ…。



そんな見えない敵に敵意剥き出しの日々ですが、

アレはいいよね、ほら、寒い日々のひとっ風呂。


で、我が家ではチビが大の風呂好きなんですよ。

ね、サラリーマンのオッサンみたいでしょ?


で、欠かせないのが入浴剤(特にいい香り系)なんですよ。

浴槽に浸かりながら、



「わぁ、いい香りぃぃぃっ…ステキ…(スーハースーハ)(←お湯嗅ぎまくり)」



お前はOLか、と。

香りが広がった瞬間、サラリーマンのオッサンからOLへシフトするからね。



そんな香り必須なチビの愛用は、もっぱらバブ。

三度の飯よりバブ。何はなくともバブは切らさないで、みたいな。


でさ、この前も定番のバブ風呂を堪能してたんですよね。

そう、確か香りはローズハーモニー。



チビ 「お風呂きもちいいねー。」


ユト 「ねー。」


チビ 「おかあさん。」


ユト 「なに?」


チビ 「バブの無いお風呂なんて、お風呂じゃないよね?(どや顔)」


ユト 「えっ!?…あ、うん!…だよねっ!(←隠し切れない動揺)」



ちょ、何その「世の中の酸いも甘いも知り尽くした上で俺はそう思うぜ」的な発言。

まさかそんなセリフが4歳児のその可愛らしいクチから飛び出してくるなんて、

想像だにしてなかったんもんで、ユトさん若干焦ったよね。

瞳孔とかちょっとだけ開いたかな、って感じで。



そんな、チビ4歳6ヶ月。

バブ以外の入浴剤の使用を許してくれません。(泣きそう)

バブが地味に家計の衛生消耗品の項目を圧迫してます。(泣きそう)



ま、風呂嫌いよりは将来的にモテポイントがプラスだろうな、と思うことにします。

モテてバレンタインはチョコたくさん持ってきてくれるだろうな、と、

先物取引的な感じで思い込むことにします。



あれ、ちょ、これって現実逃避?











◆励みになります◆
      ↓

2012年11月20日 (火) | Edit |

いやー飾った。

すっかり飾っちゃったよ。

クリスマスの飾りつけに燃え尽きた。


と言いたいところなんですが、なんかもっと飾りたい、とブスブス燻ってます。

ちょ、何この大火事引き起こしそうな胸中の火種。

もしかして、こんな感じで中毒症状みたいに

飾りつけがエスカレートしてくの?(ヒィィィィ)



そんな感じで一通りクリスマスバージョンになった我が家です。

ま、大して去年と変わり映えしてない感じなので、

去年の記事にリンク貼って終わらそうと思ったんですが、

あまりに手抜きだな、と思ったので、

今年は今年でちゃんと記事にしとこうかな。ははは。


チビといっしょ生活


新築時から仲間入りしたメインのツリー。

夕方からピカピカ光りますよ。

ダスキンモップ片づけて写真撮ればよかったよね、みたいな。

リビングドアのリースは友達からの頂き物。



チビといっしょ生活 チビといっしょ生活


リビングドア(玄関側)のチビリースと、キッチンカウンターのアロカシア。

アロカシアの飾りは、いつだったかのケーキの飾りです。(エコだね)



チビといっしょ生活 チビといっしょ生活

トイレには雪だるまさんと、去年チビがどっかのイベントで作った松ボックリツリーと、

頂き物のガラスのエンジェルとツリーをチマチマと。

ビンにはクリスマスっぽいシルバーの花の飾りを差してみました。




チビといっしょ生活 チビといっしょ生活

玄関のフィックス部分はいつもの感じ。

下駄箱上にはチビが拾った銀杏の葉っぱの束。

新聞紙には頂き物の大根がくるまれてます。(どうでもいい情報)


ドアリースその他は去年と変わらずなんで、

興味のある方はどうぞ飛んでって。【参照記事】


あ、新しく仲間入りしたシカなんですけどね、

「いつも近くで見たいの!」と言い張るチビに根負けして、

TVの横にたたずんでます。ああああああ。


さてさて。

今年のクリスマス、サンタさんはチビに何をプレゼントしてくれるんでしょうね。

当分は「悪い子してるとサンタさん来ないよ!」が脅し文句です。ふははは。











◆励みになります◆
      ↓

2012年11月15日 (木) | Edit |

最近ソワソワするんですよ。


まぁね、たぶん理由はクリスマス。

決して、23日からの3連休に義実家行くから、

それまでに頼まれた年賀ハガキ130枚を印刷しなきゃいけないという、

切羽詰まった状況のせいじゃない。断じて。(ガクガクブルブル)



半分冗談はともかく、(半分本気)

クリスマスはね、ほんとソワソワワクワクするんだなこれが。

子供のころから楽しみで仕方ないんだよねー。


つか、サンタはね、いるからね。

私、現在進行形で信じてるからね。

ほら、火の無いところに煙は立たないって言うじゃない。

科学で説明がつこのく現代において、

未だ衰えずに見え隠れするサンタクロースの噂…

いるしかないよね。(ロマンだわー)



そんなわけで飾りつけがしたい!


早い?大丈夫?

ウチさ、道路に面してるからさ、道行く人たちにさ、

「うわ、ここんチどんだけクリスマス待ち遠しいわけ?うぷぷ」

とか思われちゃったりしない?あわわわわ。


なので家の中からコツコツとクリスマスバージョンにしてる次第です。

ああ、早く玄関リースを…ドーンと飾りたいっ…。(←小心者)



でさ、この前イオンを一人で悠々とブラついて、

チビがいない事をこれ幸いと、雑貨屋さんをジックリ見ました。

そりゃもうここぞとばかり舐め回すほどに。


したらば、ズキュンと胸を打ち抜いた雑貨を発見。

あ、なんかこれクリスマスっぽい!いいかも!

サンタと言ったらコレ、マストアイテムだよね!むしろ同志というか。

購入購入、即お買い上げ。だって320円だったし。(安っ)


チビといっしょ生活


うん、落ち着いてよく見たらこれトナカイじゃなくてシカだったし。


ほんと、私のクリスマスに対するテンションとかビジョンとか、

いろいろちょっとヤバイよねーって。チョットこう落ち着こうか、みたいな。


とりあえず、今年仲間入りしたクリスマス用のトナカイ役のシカです。

首輪は私が付けました。(買いシカの印)



今日はいよいよツリーを出す予定なんですよムッフッフ。

約束したので、チビが園から帰ってから一緒に飾るんですけどね。

うん、絶対、はかどらないこと確実。






◆励みになります◆
      ↓

2012年11月09日 (金) | Edit |

この前ね、チビと会話中にアレ?って思ったんですよ。

なんかホッペが赤いような気がするなーって。


こりゃ熱出てんじゃなかろうか、とドキドキしながら、

チビのおでこに私のおでこをくっつけてみたんですよね。

ホッ、熱なかった。よかったよかった。と、安堵してると、

チビが言うわけ。



チビ 「急になぁにー!」


ユト 「あ、ごめんごめん、ホッペ赤いからお熱あるかと思ってさ。」


チビ 「おーねーつーなーいーっ!」


ユト 「あ、そう?失礼失礼…


チビ 「おかあさんが可愛いから恥ずかしくて赤くなっちゃったのーっ!」


ユト 「え゛!?(ギューッ)(←心臓鷲掴みされ中)」



ちょ、そんな返し…一体どこでおぼえたんだオイ。


おかあさん大好きー離したくないーとかいいながら、

ギュムッとハグしてきた4歳児。


おしい。

場所をわきまえようぜ。

ここはトイレ、そして君はフルチン。

つまり下半身、ちょーフリーダム。


とりあえず瞳孔開き気味で、おかあさんも大好きだよーといいつつ、

ちょっと考えてみた。


うん、確かに私はチビに、「人に優しく、特に女子に優しく」をモットーに、

叩き込んでまいった次第なんでありますハイ。


おかげさまで、園ではクラスの女子に「チビ君は優しい」と評判のようで、

安堵してる次第ではあります。

が、しかし。


ちょっとこれ何か違うんじゃ…。


そのうち、「君の視線で心にヤケドを」とかなんとか、

サンジ君みたいにアホなセリフ、素で言っちゃう男になりかねないよね?

むしろなっちゃいそうな気配、プンプン醸し出してるよね?(ヒーッ)


ちょっとこの子、要観察だよ。


そういえば育児マンガで「幼児男子はみんなキムタクになる」って

読んだ気がするけど、あれ、ほんとだな。


ま、とにかく、一過性だと激しく思いたい今日この頃のユトさんでした。








◆励みになります◆
      ↓

2012年11月06日 (火) | Edit |

先週ね、配達ついでに郵便屋のお兄さんが、

年賀ハガキの予約ウンヌン言いまして。


あ、じゃ、毎度毎度で義実家の分もひっくるめてお願いするわー、

ってな感じで年賀ハガキの配達を頼んだんですが、

お兄さんに、「じゃ、来週の月曜日、11月5日に持って来ますんで。」

なんて軽快に言い渡されたんですよね。


「来週?11月5日?」てな感じで、ユトさん一瞬、ハ?ってなりまして、

ちょっと集中してよくよく考えてみたら、実はもう11月2日だったりして、

「あ゛あ゛あ゛っ!ほんとだ来週だ!?」って、一人でワーワーしてました。


ステージは玄関。

観客は郵便配達のお兄さんただ一人。


「そうなんですよねーはやいですよねー。」という差しさわりの無いセリフと共に、

郵便屋のお兄さんは爽やかな笑顔を向けてくれましたけど、

これはスタンディングオベーションさながらの賞賛と捉えてよろしいんでしょうか?



ま、そんな私の病的な考えはともかく、

その瞬間、初めて11月に突入した事を実感したわけです。


あぁ、11月と言えば思い出すよね。去年の願書提出イベント。【参照過去記事】

今年も繰り広げられてたようです。徹夜で。ヒー(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル




それはともかく、追加の日本脳炎の予防接種をどうするか、とか、

インフルエンザの予防接種もしなきゃだよな、とか、

リビングのカウンターの上片づけたい、とか、

和室の収納の中整理したい、とか、

もうね、イベント目白押し。

なんかちょっと微妙にやることっつーか、

やらなきゃいけないことが盛りだくさん気味。


つか、11月って毎年こんな感じだっけ?

師走が忙しいってのは激しく解るけどさー、

なんかフライング気味な感じで地味に忙しい感じがするんですけど。


ああ年末の足音が…遠くに聞こえる…気がする…。






◆励みになります◆
      ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。