--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2011年10月23日 (日) | Edit |

最近のチビ、よく歌を口ずさんでるんですよ。

ま、仕方ないよね。

私が車の中で常に音楽聴いてるし。


でさ、チビさん、音楽を楽しんでくれてるのはいいんですが、

いかんせんジャンルがさ、滅茶苦茶。節操なし。


「エービーシーディーイーエフジーッ!

 エイチアーイジェイケーエレメヌオーピー!♪」


と歌ってると思いきや、


「ララララララッ、ラーラララララッ、ララララララッ

 ワンツースリーフォーファイシックスセヴンエイッ!」


とノリノリだったり、


「ジン、ジン、ジンギスカーン!ヘーラザホー▼◎r※★t…」


と、いきなり古かったり。



まぁ、いいけどね、うん。

私自身、音楽に関しては節操なしだし。

アニソンだろうがゲーム音楽だろうがクラシックだろうが

邦楽だろうが洋楽だろうがオールディーズだろうが、

いいと思ったら何でも来い、だし。


でもそんな私でもノーマークだった曲を、

チビが2階を疾走しながら声高らかにノリノリで歌ってた。



チビ 「行ってみヨーカドーッ!!行ってみヨーカドーッ♪」



ちょ、それ?

それ歌っちゃう?

しかもご機嫌で?



まぁ、いいんですけどね、うん。


つか、リピートし過ぎ。

やめて。

ノイローゼになる。


早くチビのヨーカドーブームよ去ってくれ、と切実に願う日々です。









◆励みになります◆
      ↓

スポンサーサイト
2011年10月17日 (月) | Edit |

爽やかな朝の空気を感じながら朝食代わりのプレーンドーナツを味わい、

ブラックコーヒーを楽しむ私の風情とか雰囲気とか情緒とかを一切無視して、

毎度毎度息子が「お母さんウンコ出たー」と和室から飛び出して来る日常が、

「幸せ」というならば、甘んじてそれを「幸せ」として認識すべきなんでしょうが、

もう一人の自分が「違う違う、そうじゃない(by鈴木雅之)」と否定してやみません。


そんな感じで、(あとこんな感じでも→【参照記事】

「ウンコ」と深い事情になりつつある、最近の私とチビの関係ですが、

突然、何の前触れもなく終止符が打たれました。


そのXデーこと、10月14日。


ウンコパンツの洗礼を頑なに恐れる私は、

相変わらず「ウンコ出るまでオムツ」な日々だった訳で、

その日もブレることなくオムツしてたんですよ。


あ、誤解を避けるために念押ししときますが、

オムツはチビですよ?私じゃないから。


で、話しは戻しますが、チビがウンコしまして、

んじゃ、セクシーパンツにしましょうか、と、

ヒョウ柄のボクサーパンツ(←どうでもいい情報)に履き換えたんですよ。


よし、あとは普通にシッコオンリーだな、と。

平和で平凡な一日の始まりだな、と。


このままウンコに襲われない平穏な一日が保障されたと思ってた矢先、



チビ 「おかあさん、ウンコ…」


ユト 「はぁっ!?」



もうね、青天の霹靂。

今日はウンコ終わったという事実にすっかり甘んじてた矢先だったわけで、

もうね、心臓が跳ね上がるってこういう感じ?みたいな。

ウンコパンツウンコパンツウンコパンツって単語が頭の中グルグル駆け巡って、

マルマルモリモリウンコがでーたよー、って脳内で替え唄歌ったくらいにして、

自分、この一瞬で結構イイ替え唄思いついちゃったよね、みたいな、

もうそんなこと考えてる場合か!と、もう一人の自分が胸倉つかみながら、

しっかりしろ!と叱咤してたよね。



ユト 「出ちゃった!?」


チビ 「パンツ、汚れちゃうよぉぉぉっ…ダメだよぉぉっ」



よっしゃ!まだ未遂だし!!


てなわけで、速攻トイレに連れてきまして、急いでパンツとズボン脱がせるんですが、

若干の焦りが伴ったのと、チビの「おかあさん、ウンコでちゃうよーでちゃうよー」という、

恐ろしい脅迫まがいの訴えに煽られて、思った以上にモタついたりしたんですが、

何とか無事に下半身スッパにて準備完了。

ヒラリと便器にまたがるチビが、今まさに戦場へ繰り出すべくウマに跨る、

どっかの国の騎士団長に見えたね。(幻覚です)



チビ 「おかあさん、外出て!閉めて!」


ユト 「うんわかった!待ってる!頑張って!」



しばらくしたらね、お母さん出たーとの声が。

ウソだろ?まさか…まさか…と思いながら確認したら、ほんと、マジ出てた。


キタキタキタ                   !!!!

とうとうきた夢のゴール。


こ、これで紙オムツは夜だけになるわけで、

家計の出費も軽減されるわけでウハハハハハ、みたいな。


ま、まだまだ油断は禁物ですが、非常に嬉しい大いなる飛躍。


参考までに、我が家のチビの場合、3歳の誕生日過ぎてからダラダラ緩く、

今日からトイレトレーニング!と気合い入れて線引きすでもなく、

たまにトイレ座らせてみたり、トイレでオシッコした方がいいぜ?

カッコイイパンツ履けるぜ?ウンコ、トイレでできるといいね!と語ってみたりで、

9割オムツ、たまにタイミングみてパンツというヌルい感じで過ごしてました。


3歳4ヶ月。

特に教え込むでもなく、ほとんど紙オムツだったんで、

漏らしたり漏らされたりでお互いイラつく事もなくここまでたどり着けました。

ま、紙オムツに頼り切ったのは、私が極端に汚物処理が嫌だ、

というのもあったんですがね。(すんませんヘタレで)

あ、別に私、潔癖症じゃないですよ?

トイレ以外ろくすっぽ手も洗わないしハハハハ。


でさ、私の結論。

「平均」を気にして早く始めてもロクなことない。

出来なくてムキー!漏らされてムキー!汚れてムキー!みたいな。

イラつくと優しくできないし。


世の「トイレトレーニング」っていう単語に踊らされてるけど、

何だ?トレーニングって。

私的にはやっぱ、「オムツ外れ」ってのがシックリくるかな。


まだまだ完璧にオムツが外れたわけじゃないんだけど、

とりあえず、次のステージへ一歩、みたいな。

小さな一歩は日々踏みだしてる3歳児だけど、

トイレでウンコはちょっと大きな一歩だなぁ、と。


こうしてどんどん出来る事が増えて、

どんどん手がかからなくなってきて、離れて行くんだなぁ。

嬉しくて頼もしいけど反面淋しいなぁ。


ま、だからといってウンコパンツ洗うのはイヤ。(キッパリ)



そんな感じの記念すべきトイレウンコデビューでした。










◆励みになります◆
      ↓

2011年10月12日 (水) | Edit |

えーと、ちょっと確認したいんですが、

つい昨日まで9月も終わるわー、なんて思ってたんですけど、

フと気付いたら、何かいきなり10月も12日くらいになってた。

もうね、ビックリ。


なんでこうなっちゃったの?

やっぱ生じてるよね、時空の歪み。(ガクガクブルブル)

ってな感じで確信に近いものを勝手に感じてたんですが、

もうひとつ、別な可能性も出てきました。


うん、ほら、いつも乗ってる私の愛車。

あれ、きっとタイムマシン機能搭載されてる。

サラッと軽い感じで生協とか行ってるけど、ヤバイわ。

多分、何気に時空をまたにかけてドライブしてる。


だからいつも「空白の数日間」ができるわけ。


なんてね。


あ、大丈夫、病院とか紹介してくれなくて。

あーまた現実逃避における妄想ですね、と流してくれれば。



ま、更新のない間も特に変わりなく、

ピグライフやったりピグライフやったりピグライフやったり、

台東区あたりから野獣っぽい友人が遊びに来たりと、

楽しく過ごしてました、はい。



で、今日は狙ってる幼稚園の説明会だったんですよ。

とうとう一本に絞りました。

本命一本に。(あなたしか見えない)


でさ、この辺はまぁ、そこそこのどかな地域なんで、

幼稚園の面接だとか抽選だとか関係ないよねーなんて、

のほほんと構えてたんですがね、まさかの行列大会がありそうです。

願書提出受付が9時~11時なんですがね、

整理券を7時30分から配布いたします、みたいな。


っつーことはですよ?

もっと早くから並んでる人がいるっつーわけで、

こりゃもう一体何時から並べばセーフなの?みたいな。

数日後、私の人生的にメンドk…大変なイベント控えてるなー、みたいな。


何これ。

もしかして定員枠に滑り込めなかったら、

チビは幼稚園浪人ってことになるんじゃヒィィィィ!!!



いやー、まいった。

常日頃から並んでまで食べたくないとか、

並んでまでみたくないとか思う人間なんで、

これはもう、私的にはこの上ない試練なんですよ。

「チビへの愛」に試される時が、とうとうやってきた、みたいな。


ま、ウンコパンツの処理よりは全然比重が軽いですがねハハハ。(どんだけ)



当日、つか前夜から旦那も協力してくれるそうなので、

頑張って願書提出に向けてイメトレ(どんな)&作戦会議しとこうと思います。



いやー、幼稚園入れるのって、大変だわー。面倒だわー。

でも頑張りますよ、エイエイオー。(←もっとがんばりましょう)







◆励みになります◆
      ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。