--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2010年09月27日 (月) | Edit |

何気にブログのアーカイブ見て思ったんですが、

「あれ?一ヶ月って15日くらいだったっけ?」って、

一瞬勘違いするぐらい、更新頻度少ないよね。

なんつーか、毎月ホボ一桁。

ま、昔からこんな感じですが、地味に続いてます。

誰か褒めればいい



話は全然前フリ関係ないんですけど、

新居生活も、はや半年以上になりまして、

安心して落ち着ける「我が家」として生活してる今日この頃。


先日、チビと楽しいバスタイムを過ごし、

「あー、気持ちよかったねー」なんて言いながらイイ気分でリビングに戻り、

何気にフ、と視線を向けた先のクロスに何か違和感が。


あれ?クロスが……(凝視中)(ジリジリ距離を詰めながら)


チビといっしょ生活


クロスが……(凝視中)(脳内にていろいろ分析中)


チビといっしょ生活


ロディ柄にっ!?


「貼ったの!?貼ったんでしょ!?」と瞳孔開き気味の笑顔で質問するも、

「マミー、の、むー!」とハイテンションで思いっきり私の質問をスルーするチビ。


もうね、ここで時間食ってる場合じゃないわけ。

こうして私がモタモタしてる間に、シールはどんどんクロスと粘着性高めちゃうじゃん?

「俺達こんなに愛し合ってる!」みたいになっちゃうじゃん?(とんだドラマ性)


ユトさん、チビにオムツ履かせる間も惜しんで、

速攻「シール剥がし作業」に突入したから。

パジャマのボタンも閉めず、乳全開のまま。


そんな必死な私に追い打ちをかけるように、

「マミー、の、むー!!」って、お願いもうチョット空気とか読んで。


そんなこんなでシールは無事綺麗に剥がれ、事なきをえたんですが、

作業中は必死な私に微塵も気を取られることなく、

マミー飲みながらペネロペとか見てたからね、チビ。


ああ、親の心、子知らずってこういうことね。(ちょっと違います)




       



◆励みになります◆
      ↓

スポンサーサイト
2010年09月23日 (木) | Edit |

チビといっしょ生活


「試合後のボクサーかと思いました。」(ユトさん談)



いや、冗談抜きで。

寝起き一発目でコレですからね。

ユトさん、眠気とか一気に吹っ飛んだから。

もう、ほんと、かなりの飛距離出たね、くらい吹っ飛んで行ったから。


2日前に刺された蚊が原因なんですが、いまさら!?みたいな。

蚊って刺されてすぐには腫れないんだ?

何て恐ろしい…(ガクガクブルブル)


小児科か?皮膚科か?でも目の側だから眼科?


思い切って眼科へ連絡してみたら、是非いらしてとの事。

こういう場合は眼科でOKみたいです。


目に入ってもイイ薬を処方してもらって瞼に薄くヒト塗り。

夕方には二重瞼に戻ってました。

で、次の朝には腫れ&赤みがホボひきました。


いやはや、お医者様って素晴らしい。






◆励みになります◆
      ↓

2010年09月20日 (月) | Edit |


チビといっしょ生活


いやいやいや、達成感丸出しのところ恐縮ですが、

「そうだねー!高い高ーい!あははうふふ」なんて、

全然穏やかに笑えないから。(つか、むしろ必死)


太ももの急所らしき物凄い痛いとこ、爪先立ちで攻めてくるからね。

あ、拷問ってこんな感じ?みたいな。


ねぇ、もしかして、その無邪気な笑顔のどこかに、

実は隠してんじゃない?殺意。(ギャー)



いやぁ、幼児って、無意識の急所攻め、得意だよね。

ほんと、無邪気に攻めてくるよね。何アレ。動物の本能?

目しかり頸動脈しかりミゾオチしかり…(「チビいつ」過去データより)









◆励みになります◆
      ↓

2010年09月15日 (水) | Edit |


チビといっしょ生活


いやぁ、もう、何つーの?ねぇ。

「はい」をイマイチ理解してないな、と。

「ツーといえばカー」みたいなノリで覚えてるな、と。

「お返事は?はいっ!」で1セットみたいな。


まだまだ言葉を自分のモノにしてないんだな、と、

わかっちゃいるけど…わかっちゃいるんだけど…。


「君、今ウンって言ったよね?」って突っ込まずにいられない、

大人げない私でございます。


そんな訳で、「舌の根が乾かないうちに」を目の当たりにした訳ですが、

あまりにあまり過ぎるこのタイミング。

半乾きどころかまだビショヌレでしょ?舌の根。


そして今回の「お兄さんセクシーおパンツ大作戦」(何その作戦)なんですが、

この後、立て続けに3回漏らされ、ドンヨリしたユトさんによって、

あっさり終わりを迎える羽目になりました。


「あ、ヤメヤメ。まだ無理だわ。」みたいな。


引き際って重要だよね。うん。

お互いイイ雰囲気で付き合って行きたいしね。うん。



イヤイヤイヤ、いいいい言い訳じゃないから。

自分に言い聞かせてるとか無い無い、ぜぜぜ全然無いから。





◆励みになります◆
      ↓

2010年09月12日 (日) | Edit |
今年の異常気象とも呼べるような灼熱の夏を、

日々、長靴で乗り切ったチビ。


その長靴に対する執念も凄いけど、

何よりあのアスファルトの熱でよく溶けなかったな、と、

むしろ長靴の方に賞賛してしまうっつー話し。



そんなチビが、

「こーいぇーん、こーいぇーん!(公園公園)」と主張するので、

長靴じゃ遊べないからサンダルを履こうとダメもとで提案すると、

あんなに頑なに長靴にこだわってたクセに、

あっさりサンダルを選択。(えー何この人)


何だよ。

んじゃ今度から「公園」を餌に「脱★長靴」だな、なんて、

下心全開にしながらサンダル履かせててビックリ!



つま先、はみ出てる。



もうね、二度見した。

加藤茶バリに二度見した。

「え?えーっ!!」みたいな。


ここここれ、確か春先に買った気がするんだけど気のせいだったっけ?

あれ?去年だったっけ?いやいや違うって、今年だって。

たった数ヶ月前の話しだってアワワワワウヒー!(動揺し過ぎ)


長靴以外、履ける靴無いじゃん!

つか、幼児の足ってこんな早く大きくなるの!?


「アカンアカンアカーン!」と、宮川大輔風味で、

速攻チビの靴買いに行ってきました。



靴のサイズ、16センチだった。(ぎょえー)

春先には14.5センチだったのに。


スッゲー。

ニョキニョキとタケノコみたいだなオイ、と思う反面、

目に見える成長が実に嬉しいよなぁ、と。



んで、靴がこんだけサイズアウトしてるということは…



うん、夏の間全然履かなかった靴下も、

予想通り全てサイズアウトしてた。



靴下、買いに行ってきます。







◆励みになります◆
      ↓

2010年09月08日 (水) | Edit |


チビといっしょ生活

もうね、乳児だったあの頃と全然違うの。破壊力が。


んでもって、「俺知ってるぜ!ここが目だ!」みたいな感じで、

自信満々で指さししてくるもんだから、

そのみなぎる自信が力強さに変換され、尚且つ、

スピードにも反映されるという見事な相乗効果により、

急所を的確に狙い撃ちされるという、私的に残念な結果に。


少し前までは、「めめ」「はにゃ」とかファンシーな感じだったのに、

今じゃもう「めっ!」「はなっ!」「くちっ!」と狙い撃ちしてくる。


ああ、成長したんだなぁ。


と、シミジミ思うと同時に、己の防御力も上げなければ…ともシミジミ思う。






◆励みになります◆
      ↓

2010年09月03日 (金) | Edit |

最近、チビと二人きりの買い物もメッキリ慣れ、

だいぶ楽になってきました。

といっても、座り込みストライキとか、まだやるけどね。


でも、「オモチャは今日買わないからね」というと、

ちょっぴりシュンとしつつも大人しく引き下がることが多くなった。

しめしめよしよし、成長してるね。



んじゃ、ご褒美に、と、ジュースを買ってあげたりなんかして、

ああ、私、「召し使い」から「お母さん」に昇格してるっぽい?

なーんてムフフと思いながらレジで会計を済ませ、

穏やかな気持ちでエコバックに商品を詰めてたんですが、

予想だにしなかったモノがカゴに入ってまして。


チビといっしょ生活


え、ちょ、何これ私買ってない買ってないって。


マジ全然記憶にないんですが何この白昼夢みたいな感じ。

軽く「若年性アルツハイマー」という文字が脳裏をよぎったんですが、

ちょっと待て、と。

落ち着け、私、と。



「若年性」はもういらない年なんじゃないか、と。(そこじゃない)



ともかく。

犯人は恐らく、つか、確実に、

私の足元でジュースを握りしめてるお前だろう、みたいな。


ああああああもうっ!いつの間に!?


私がジャンプのONE PIECEを立ち読みしてる間に?

それとも麩菓子を買おうか買うまいか迷ってる間に?



ああ恐ろしい。



油断してると今後エスカレートして、そのうち鍋とかフライパンとか

マムシドリンクとか痔の薬とかカゴに突っ込まれるかもしれない。

そんでレジでエライ恥かかされることになるんじゃ…


ヒィィィ!これは警戒しなくてはっ…(ごくり)

チビの手による「招かれざる商品」の投入を全力で阻止するのだ!


そう、例え異常に警戒し過ぎて周りのお客さんから、

「あの人、殺し屋にでも狙われてるのかしらね」なんて、

ヒソヒソされたりしてもかまわない!…(かまえよ)



なぁんて、自分の意志と無関係に買ってしまった電球を握りしめ、

脳内でイロイロ繰り広げてたわけなんですが、結局返品できませんでした。

ああ神様っ…小心者の私にどうか御慈悲をっ…。



つか、今後はチビにハメられないように全力で買い物頑張ります。くそっ…。










◆励みになります◆
      ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。