--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2007年12月29日 (土) | Edit |
18W4Dのユトです。
微妙に腹が重いです。
何かいる!何かいるよ!(そりゃいるだろう)


昨日、御用納めだった我社なんですが、
すべての掃除もあらかた終えまして、
数名の現場監督さんを待つばかりになりました。
えーと、ぶっちゃけヒマをもてあまして、
Kさんとボヘーッと時間を潰しながら、
何気にカレンダーを眺めつつ、フと思いました。


ユト 「そういえば、次の検診で性別確認ガンバル!って
    先生言ってたなぁ~。どっちだろうなぁ~。」

Kさん 「え?どっちだろうなぁ、だなんて、何寝ぼけた事言ってんのさ。
     ユトさんの場合、男に決まってるでしょ。99%の高確率で。」


うわ、高確率にも程があるんですけど。
確かにね、女の子の親のイメージ、ないと思うけどさ。【参照記事】
世の中ミラクルな事って結構起こるんですから。

まぁ、男でも女でもどっちでもいいんですけどね。
旦那ッチも私も、「明日、晴れるかな~?雨かな~?」
くらいのレベルでしか気になってないし。

でもね、正直、あまり言葉にしたくないんだけど、
親姉妹、会社の人達による男の子コールの洗脳もあると思うんだけど、
なんつーの?…うん…アレだ…

チビの奴、股間に素敵な具をつけていそうで仕方ないんですが。

ああああっ!
言葉にはしてないけど、文章にしてしまった!


いやいやいや、ただの勘だしね、あてにできないしね。うん。
とりあえず、旦那ッチと、男でも女でも有効な名前を考えてますよ。






◆励みになります◆
      ↓

スポンサーサイト
2007年12月26日 (水) | Edit |
18W1Dのユトです。
皆様ステキなクリスマスを過ごされましたか?
私はとりあえず過ごしました。

しかも、腸の奴らのストライキを解決。
滞在し続けた便も、無事旅立って行きました。
物理的攻撃の勝利。
もうね、雰囲気的には、
裁判所から「勝訴」の紙を掲げて走って出てきた感じ。
便通万歳。

で、調子に乗って迎えたクリスマス肉…いや、イヴには、
ケンタッキーのチキンを!
コールスローサラダを!
フリフリポテトを!
フィッシュを!
パステルのケーキを!
南国白くまアイスを!
食べて食べて食べまくりました。
あ゛あ゛あ゛あ゛…っ!
つか、南国白くまアイス、クリスマスに全然関係なし。

体重管理という任務を担う立場であるにも関わらず、
肉を食する欲求に負け、クリスマスと言う理由をつけた挙句、
ケーキとアイスまで食うとは、お前って奴は、みたいな。

まぁ、いっか。
年に一度のクリスマスだしね。素敵イベントだしね。

…………。

そして、もうすぐ、年に一度の年越しと正月がやってきます。

あわわわわ。
年に一度のイベント続きすぎ。
玉砕率95%以上確実。(泣く)





◆励みになります◆
      ↓

2007年12月22日 (土) | Edit |
17W4Dのユトです。
3連休に浮かれてまーす。
でも特に何もしてません。テヘ。(掃除とかすればいい)


最近、フ、と思った時に、仰向けになってみるんです。
んで、下腹部あたりを両手で軽く抑えてみると…。

だだだだだ楕円形のゴロリとした臓器がっ!
うぉー何だこりゃっ!

確実にチビのお部屋。イコール私の子宮。
今までどこにあったのか外部から確認なんてできず、
ひっそりと体内の奥深いところに潜んでいただろう、私の子宮。

今、めっちゃチビの為に工事すすんでる。
増築工事、工程表通り快調にすすんでる。


でもね、不安要素が一つ。

日曜日、フィーバーしたのを最後に、とんとご無沙汰。
月、火、水、木、金、土、の5日間、挨拶してない。

ザ★便秘

妊娠前、調子いいとき1日2回という、
絶好調な便意を誇る私としては、この上ない屈辱感。
チッ、便め…(呪ってやりたい)

もうね、私の腸の奴、職務怠慢にも程がある。
つか、怠慢っつーより、むしろ放棄っぽい。
なので、このあたりで制裁を与えるべく、行動に移しました。

手っ取り早く、物理的攻撃。名づけて、
「上から圧力を加えれば、やむを得ず下から出るだろう大作戦」
今回、カロリーは目をつぶります。出す事だけに集中を。

もうね、今日は片っ端から食べまくった。
カップラーメンやらヨーグルト(たっぷり)やら、ヤクルトやら、
ベーグルやら、ミカン数個やら、アイスやら…。
多分、のべつまくなし、って言葉、今日の私の為にあった。


で、結果、出る気配、皆無。完全敗北。(便に)
何コレ、全部肉とか脂になるんですかね?…ぐはっ!(吐血)





◆励みになります◆
      ↓

2007年12月20日 (木) | Edit |
17W2Dになりましたユトですコンニチワー。

前回の妊婦検診で書き忘れた事がありました。
えーと、恐怖の体重測定。

検診時のデジタル体重計が叩き出した明確な数値は、
4週間前の数値プラス700グラム。

あ゛あ゛あ゛あ゛…増えてる…。(ガクガクブルブル)


血圧測定と体重測定の数値がバシッと印字された用紙を握りしめ、
待合の椅子に座りながら、増えましたねユトさん!と、
背後に暗雲を漂わせた先生によってベッドの上に正座させられ、
コンコンと説教食らう姿を鮮明に脳裏にイメージしながら、
あわあわと待っていると、私の名を呼ぶ声が、
厳かに待合に響き渡りました。

はうっ!

多分、若干ビクッてなってた。
焦点も定まってなかったと思う。


助産婦さん 「じゃ、ユトさん、血圧と体重見せてくださーい。」

ユト 「体重増えた…んで…す…(説教ですか?説教ですか?)」

助産婦さん 「ん!1キロ未満ですね。丁度赤ちゃんと羊水分ですね。
       頑張りましたねー、優秀ですよー。」


あ、ちょ、頑張ったウンヌン辺りから、もう一回言って。
ほ、ほ、褒めっ、褒められた     っ!(脳内にて喜びの舞)


助産婦さん 「この調子で臨月まで頑張ってくださいね。(にっこり)」

ユト 「あ、はい!(テレッ)」


よっし、判った!
1キロはセーフなんだ!
説教コースはそれ以上が対象っつー事ですか!?
そして褒められるボーダーは1キロまで。

べっ、別に……っ!
褒められたい訳じゃ…な…いもん…(褒められて伸びる子なんです)


うん、この日の夜、喜びのあまり調子ぶっこいて焼肉行った。
しこたま食べた。一人でサンチュ2人前食べた。
帰宅後、開放感冷めやらず、調子に乗ってアイスも食べた。

次の日、メッチャ腹壊した。
内臓出てるかも自分!みたいな勢いで、
焼肉だったと思われる残骸が出て行った。

ま、何事も、程々に、っつー事を痛感した。





◆励みになります◆
      ↓

2007年12月18日 (火) | Edit |
17W0D、ユトです。

15日の土曜日、
2回目の妊婦検診へ行って参りました。
旦那ッチをお供に。

旦那ッチ、初の産婦人科に軽く瞳孔開き気味。
しかし、携帯電源はオフ、香水は付けず、といった具合に、
ツワリで苦しむ妊婦さん対策に抜かりのないあたり、
段取りのよさを感じます。(伊達にたまごクラブがん見してないよね)


先生 「ユトさんは~、16W4Dですね~。胎動は感じましたか?」


何!?もう胎動感じるのアリなんですか!?
まだ先のことだと思って、気にしてなかったし。
やー、うっかりしてた。


先生 「そうですか、もう感じる人もいますからね、意識してみてね~。
    じゃ、赤ちゃん見ますね。性別も判ると思いますよ~。」

ユト 「え!もうですか?へー…。とりあえず、ちゃんと生きてるかなぁ…」

先生 「…うん、大丈夫ですよ、ちゃんと生きてます。ほら、心臓。
    元気だなぁ。あ、赤ちゃん、ユトさんの背中の方向いてるなぁ。
    ほら、背骨。立派だねー。」


んがーっ!よかった!!
お腹の中身が見えず、気配を感じることも出来ない今時期、
チビの存在に自信がもてなくなるのですよ。

やっぱ、ウンコじゃね?とか、
もしくは脂身なんじゃね?とか、
気付くとたまに、すっごいヤな妄想に脅かされるし。
だので、エコーが安心を得るための唯一の手段。

生きててよかったー、と安心してる私をよそに、
先生がムムムと唸り出しました。ちょ、何!?


先生 「うーん、赤ちゃんの顔、見せてあげたかったんだけど…
    うつ伏せのまんま熟睡しててピクリとも動かないなぁ…」

ユト 「熟睡!?」

先生 「20分ごとに寝るからねぇ…う~ん、起きてくれないなぁ。
    ごめんね、次回頑張って見てみますね。」


と笑顔で渡されたエコーの画像は、後頭部と背中のみでした。
しかも計3枚。

先生…後ろ姿…3枚も…いらな…い…ガフッ(吐血)

でもありがとう先生。
10分近く粘ってくれただけで十分です。
そして、静止画像と見紛うレベルで微動だにせず、
爆睡するような赤ちゃんでゴメンナサイ。(親として初の謝罪)

よって後頭部の事情により、
今回はエコーの画像を省かせていただきます。(何とも切ない理由ですね)


そして、初めてモニター越しにチビと初対面(主に後頭部と)
を果たした旦那ッチ。
恐竜みたいに立派な背骨だったね、と嬉しそうに呟いた後で、
でもこんな時に熟睡だなんて、この母体にしてこの子アリだよね、
と余計な一言を呟いたのでありました泣かす。





◆励みになります◆
      ↓

2007年12月12日 (水) | Edit |
16W1D、とうとう5ヶ月に突入しました。
月日が経つのは意外と早いもんですね。ユトです。

ベイビー待ちだった時は、
できたかな?でも今回もダメかな?
や、でも何かボーっとするからもしや…
いやいやいや、生理きそうな下っ腹のダルさあるし…
と、悶々と過ごしました。

うっわ、妊娠した!と検査薬にて発覚したときは、
でもなー駄目になること多いっていうしなー、
つか、正常妊娠じゃないかもしれないしなー、
病院行くのちょっと怖いんですけどー!
と、ソワソワビクビク過ごしました。

病院にてタイノウを確認した時、
2週間後の心拍確認を心配し、
さらに2週間後、心拍確認できたらできたで、
胎児の成長ップリを心配する日々。

無事、母子手帳をもらえれば…
無事、安定期を迎えられれば…
と、いつまで経っても安心できてません。んがーっ!!


もしや、みんなこんな想いを抱えて、母親になったんでしょうか?
私のマイペースなオカンも、こんな思いを抱いたんでしょうか?

でも、漠然とですが思うのです。
きっと、不安という感情を、喜びと惜しみない愛情で相殺して、
一人の人間を育てていくんでしょうね。
それが、今後、私に与えられた使命なんでしょうね。

うん、私頑張る。
だって、人の親になるんだもの。
もうね、休みの日とかね、昼近く起きてね、
ウダウダゴロゴロしたりしてる場合じゃない。

さくっと6時くらいから起き出して、
ラジオ体操第一と第二、2~3回ずつは軽くこなせるくらいの、
バイタリティ溢れる人間になる!

まぁ、ちょっと頑張りのベクトルが変な方向向いてるッポイけど、
あまり意味わかんないけど、とりあえずユトさん頑張るんだー、
みたいな雰囲気で、見守ってて下さると嬉しいです。





◆励みになります◆
      ↓

2007年12月10日 (月) | Edit |
15W6Dのユトです。
また会社からのエントリーです。(ダメ事務員)

まもなく16週を迎える今日この頃、
わたくし、フ、と気付きました。

私達にはまだ確認できないけど、
チビ的には男女の外観が完成してるんですよね。

どっちでもいいけど、知りたいなぁ。(ごくり…ハァハァ)(not変態)

私的には男のような気がしてます。(野生 母の勘)
会社の人達も皆、男のような気がする、と。
以下、その根拠を簡単に箇条書きで。


1.ユトさんがチャラチャラと女の子を連れてるイメージがわかない
2.微笑ましく女の子に絵本を読んであげるとか俺たちの想像の範疇外
3.ましてや女の子と人形遊びだなんて想像力にも限界がある
4.むしろ男の子とミニカー遊びっしょ?
5.もしくは子供相手に本気でゲームに挑むっしょ?
6.子供だからって勝負に手加減なしでしょ?
7.悪さしたら容赦なく胸倉掴み上げて凄むでしょ?


あー、もはや後半は箇条書きでさえなくなってるし。
つかさ、やー、何つーの?
皆が私の事をどういう目で見てるのかが、よーく判ったっつーの?

これで、もし女子が生まれてきた暁には、
どんだけ事務所内を揺るがすことになるのか、
今から非常に楽しみであります。




◆励みになります◆
      ↓

2007年12月07日 (金) | Edit |
15W3Dのユトです。
仕事中ですコンニチワ。

あれ?ブログのエントリー作業が出来るっつーことは、
仕事してないんじゃん、みたいな結論になりますよね。

まぁ、ぶっちゃけ、ヒマです。
向かいの席のKさんなんてWikipediaガン見してるし。
専務はフリーセルしてるし。

あれ?誰も仕事してないじゃん。
事務所っつーより…あー、むしろアレだ、
家の居間で兄ちゃんと、父ちゃんと一緒にくつろいでる感に近いですね。


そんなことはどうでもいいんですが、
我が家の旦那ッチは、仕事柄、帰宅が遅いのです。
早いと10時くらい、遅いと12時近く。
なので、そんな遅くまで食欲を抑えきれない私は、
妊娠前から旦那ッチを待つことなく、
先に食事を済ませるパターンで生活してきました。

そんな旦那ッチの昨晩のメニューは、ラーメン。
あ、カップラーメンじゃありませんよアシカラズ。

チャーシューとかノリとかトッピングして、
我ながら、何かメッチャ美味しそう。

んー、おいしーよー、と言いながらラーメンを食す旦那ッチ。

を横で眺めているうちに、
何だか無性に腹立たしくなりました。
ちょ、何このドス黒い感情。
私の何かのスイッチがフルパワーでON。
以下、瞬時に湧き上がった心の声です。

(ラーメン美味しそうだよね)
(こんな夜中に平気でラーメン食べれていいよね)
(私は納豆ご飯だったけどね)
(私だって許されるなら今ラーメン食いたいよ)
(つか、体重気にしなくてよくていいですね)
(増えても医者に注意されなくていいよね)
(アレ駄目コレ駄目なくて平和ですよね)
(朝腹筋使って起き上がれていいよね)
(体型の変化してかなくていいよね)
(歯の詰め物取れなくて羨ましいですよ)
(シャンプーとか石鹸とかシミなくていいよね)
(病院で血5本とか採られることなくていいよね)

もうね、どうしちゃったのよ自分!?みたいな。
後半、確実にラーメン関係ないし。
そもそも、旦那ッチに何を言われたわけでなく、
されたわけでもないのに、
この100か0かの機嫌の変動は何!?みたいな。

一気に不機嫌モードに切り替わりました。
自分でも驚きですよ。
これも妊娠したことによるホルモンとかのせいなんですか?


今回、誰が一番可哀相かって、
ただただ、おいしいよ、と褒めながら、
満足げにラーメン食べてただけなのに、
私にあたられた旦那ッチですよね。(マジ申し訳ない)

ただ、旦那ッチは、
たまごクラブとか結構マジ読みして勉強してくれてるので、
妊婦の情緒不安定っぷりは理解してるみたいです。
が、ほんと、心の広さに頭が下がります。

クリスマスにでもお詫びのプレゼントをしようと思います。
「八つあたりとかしてゴメンネ」って。
「これからもするけど来年の5月まで我慢してね」って。(ニヤリ)




◆励みになります◆
      ↓

2007年12月05日 (水) | Edit |
15W1Dになりました。ユトです。
お久しぶりの更新ですね。

灯油の高さに涙する日々を過ごしてます。
もうね、無駄だと十分解ってるけど、
赤い18リッターのポリタンクにむかって、
うっかり、コンコンと説教しそうになる。


まぁ、灯油の高さも切ないんですが、
それよりも、昨夜はどうしても我慢ならず、
ふりかけご飯を食べてしまいました。

深夜12時に。

あ゛あ゛あ゛っ…(ガクーッ)(床に泣き崩れながら)

体重管理はどうした自分!
ばかばかばかばか!
ダメ妊婦ダメ妊婦ダメ妊婦!

でもね、悲しいかな、空腹に耐え切れない。
妊娠前みたいに、水飲んどこーっと、てな具合に済ませられない。

ぐぁ、食べたい!…ハァハァ…今が何時だろうとかまわないっ!
我慢とか無理ですから       っ!
パクパクパクパク…。

いかがですか?
再現VTRさながらの状況説明、判って頂けましたか?

思うに、私の脳内の摂食中枢が、ちゃんと仕事してないっぽい。
むしろ雰囲気的に、「じゃ有休はいりますんでー」みたいな。
後ヨロシクーみたいな。あーわーわーわー。

うん、いけない。
こんな事じゃいけない。
今日から頑張る。
15日の検診に向けて、体重管理頑張る。
医者に説教食らう屈辱は出来れば避けたい。

でも体重…ここんとこ…全然…量ってない。
つか、見た事もない数字を叩き出すんじゃないかと思うと量れない。
ある意味、今一番の恐怖。(ガクガクブルブル)




◆励みになります◆
      ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。