--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2007年11月30日 (金) | Edit |
14W3Dのユトですコンニチワー。

いい加減、腹回りに変化が出てきました。
余裕だった9号の制服が全然余裕じゃなくなった。
厳密に言えば、スカートだけ余裕じゃなくなった。
ベストは全然余裕ですがね。(ちっ)

ファスナー半分だけ上げて着用。
もうね、変態もいいとこ。

「あ、もしスカート落ちてたら言って下さいね。」

と、他の社員の皆様へ注意を促す次第でございます。
あ、念のために言っておきますが、上に羽織るものがあるので、
ファスナー全開ただ今絶賛公開中!とかじゃないですから。
パンツとか出てませんから。


とりあえず、今日、デビューしましたよマタニティ。
以前から通販で頼んでた、カジュアルなワンピ。
ブリブリしてなくて、ガーリッシュで非常にいいです。


ユト 「見てくださいよー!昨日届いたの!いいっしょー?」

Kさん 「うわ、ユトさん、胸の部分ガバガバじゃん!
     サイズ間違えたの?(にやり)(黒い微笑み)」


えーと、そこじゃない。
コメント欲しいのは、そこじゃないから。

つかさ、胸はこれからだっつーの。
発展途上の領域だっつーの。





◆励みになります◆
      ↓

スポンサーサイト
2007年11月27日 (火) | Edit |
「ユトさんが親になるなんて想像できねぇなぁ。
 いや~、ホント、考えられないよ~恐ろしくて。」

と、しみじみ暴言をはいた、
U建築部長の車のガソリンを、
私の車のタンクに全部移しかえて帰ってやろうかと、
マジで思いましたユトですコニチワ!
14W0Dになりました。

何だか絶不調ですよイロイロと。
や、瀕死って訳じゃないんですが、
コマゴマとした不調が沢山です。

歯に始まって、
手の湿疹も派手になりつつあるしさー、
舌の先っぽには白くて痛いポチリができてるしさー、
化粧品変えてないのに顔面ピリピリ荒れてるしさー、
腹毛わっさーだしさー。

あ、最後の腹毛は不調とは微妙にジャンルが違いましたね。
失敬、失敬。

今日の日記を読んだ、みんなの腹毛も、
わっさーになればいいのに。(仲間仲間!)

や、冗談ですよ?(瞳孔全開)


違うんですって。腹毛の話じゃなくて、
体調がイマイチ不調って話ですって。

改めて、母体への防御が手薄になってるんだなぁって、
妊娠って不思議だなぁってしみじみ思いましたよ、って、
綺麗にまとめたかっただけなんです。

腹毛わっさーとか、ウンコとか、ね、
マジ37歳のレディの素敵なブログ上で、
出てきてはいけない単語なんじゃないかってね、
少しだけ思いました。(少しかよ)





◆励みになります◆
      ↓

2007年11月23日 (金) | Edit |
13W3D、ユトです。
どうもお久しぶりなような気がしますね。
皆様お元気でしたか?
私は風邪のヤローにサレルガママで、
シンドイ日々を過ごしてましたけど。(つか進行形)

子供の頃から、うがい、手洗いを滅多にする事無く、
雑菌にまみれた幼少を過ごしたせいか、
大概の賞味期限切れなんて何のその、
もちろん風邪なんてチャラついたウイルスに、
私が負けるなんて考えられないですねー、はっはっはー、
みたいな人生過ごしてきたんですがね。

いやー、妊婦の抵抗力の低下っぷりには度肝抜かれましたから。
いとも容易く風邪にやられた。(屈辱的)

ちょ、私の白血球、メッチャ武力落ちたんじゃね?
腹のチビに集中しすぎてか、母体に関してメッチャ手薄じゃね?
と、心の中で抗議抗議。

薬、飲めないんだよなぁ…と、思いつつ、
駄目もとでいつも世話になってるクリニックへ。


先生 「んー、妊婦さんにはねー、いいとこ葛根湯くらいしか
    出せないんだよねー。まぁ、気休めにはなるだろうけど…。」


あー、ですよねー。私の体、葛根湯の効果出たことないし。
妊婦OK、てなレベルの超安全な薬ってことかー、納得。


ユト 「とりあえず気休めでいいです~(ゼェゼェ)」

先生 「あ、あとはブドウ糖の点滴は打ってあげられるかな、
    気休めだけど…。」

ユト 「楽になる可能性が少しでもあるならば是非…(ゼェゼェ)」

先生 「ま、あとは、頑張って!って言ってあげる事しか…。」

ユト 「あー是非お願いします。」

先生 「じゃ、ユトさん、頑張って!」

ユト 「ありがとうございましたぁ!(ゼェゼェ)」


おかげさまで、葛根湯の効果か、ブドウ糖の効果か、
ドクターの頑張ってコールの効果か知りませんが、
ダイブ楽になりました。(まだまだ鼻とかズビズバだけど)

つか、多分、自力で回復に向かってるんだと痛切に思います。





◆励みになります◆
      ↓

2007年11月19日 (月) | Edit |
12W6Dのユトです。
仕事の合間にコンニチワ。

さて、妊娠してから数ヶ月。
非常に胸トキめかせ、期待している事があります。

輝ける程のチチのサイズアップ。
みんなが平伏す程のチチのサイズアップ。


胸の谷間…?
そんなん、この世に生まれ落ちてから幾星霜、
出来たためしがねーんですが、な私の、大いなる野望。

だーのーにー。
チチの痛みは軽くチクチクと続いてるんですが、
まだ大きくなる気配がないんですよね。


ユト 「あー、早くオッパイ大きくならないかなー!
    いやぁ~参ったなー、2~3カップUPするっていうからなぁ~
    あーあー、ブラジャーいつ買おうかなー、うっはっはー!」

Kさん 「…ンハッ!…どーせ、たいして大きくなんないって!
     せいぜい小文字のaと、大文字のAくらいの、
     微々たる違いくらいでしょ?期待するだけ無駄無駄!
     今日にでもブラジャー買ってきなよ!はっはーだ!」


え゛!?そうなの?そういうことなの?

私の野望、今まさに打ち砕かれちゃったって事ですか?
しかも粉々に。

そんなことないよー、って誰か優しく慰めて。 





◆励みになります◆
      ↓

2007年11月17日 (土) | Edit |
12W4Dの本日、
初のまともな妊婦検診でした。

何やら今日は検査沢山するんだよなーという雰囲気は、
前回の説明で十分心得ていたんですが、(正直ビビリつつ)
まさかの血液5本採り。(心で泣いた)

んで、何よりビビッてたのが体重。愕然とした。
何この数字。こんな数字見たことないんですけど!って、
思わず己に、懇親の力で裏拳叩き込みつつ突っ込んだ。
眩暈で体重計から落ちそうになったってば。(マジで)

問診のとき看護師さんに、
こんな体重、予想の範疇を遥かに上回ったんですけど!と告白したら、
まぁ、最終的に許容範囲内で収まればいいですから、という、
何とも嬉しい返答が返ってきました。(ちょ、あなた女神ですか?)


女神 「えーと、ユトさんは165センチの…普段は52~3キロか…
    じゃ、何キロにしますか?」

ユト 「は?」

女神 「6キロ~8キロ増で抑えるのが理想ですので~…」


え!?自分で目標体重決めんの!?
設定より体重オーバーしたら、ペナルティとかあんの!?

決めかねて、うんうん唸り続ける私に、
女神が満面の笑みで厳かに告げました。


女神 「うん、大目に見て62キロ以内で行きましょう!」


大目に見て62キロ以内。
えーと、凄絶な「焼肉食いたい欲求」により、もたらされた、
今日のユトさんの体重、55キロ超えてたんですけど。(ち、食欲め)

大人しく、坊主並の粗食をテーマに頑張ろうと思います。
いっそのこと、出家でもしようかと。(はい、無理)


で、初の腹部エコー。腹の上から超音波。
前回と同じ、オジイチャン先生でした。
何か、気になることあった?という質問に、
腹毛スゴイんですけど、と真剣に答えたら、
うん、気にしない気にしない、って言われました。半笑いで。


先生 「ああ、ユトさん、赤ちゃん元気だねぇ。」

ユト 「そうですか、やっぱり本当に生きてるんですね…
    スゴイなぁ~…えーっと…?」


何つーの?
モニター見ても、何がどーなってんのか、
さっぱり見当がつかないんですけど。可愛いとかそれ以前の問題。


先生 「ほら、手でしょー、頭でしょー…うん、元気だねぇ。」

ユト 「あ、ああ。うん、よかった。」


チビといっしょ生活

えーと、何つーか、正直な気持ち、可愛い?っつーよりも、
あー生きててくれてよかったぁ、て事です。うん、一安心。

次回は12月15日であります。
旦那ッチが行く気マンマンであります。





◆励みになります◆
      ↓

2007年11月15日 (木) | Edit |
週末の妊婦検診時に向けて、
もう体重増えてんじゃん!と、
医者にコンコンと説教食らうのを避ける対策として、
最近、正当な体重増加の言い訳のシミュレーションを欠かせません。
12W2Dのユトですコンニチワ。
ああ、食欲が憎い。


えーと、話はコレッポッチも検診に関係ないんですが、
私の勤めてる会社は建設会社であります。
でー、先日、数ある現場の中で建前があったんですよ。

建前=上棟式でありまして、
匠の神様やらに無事ここまで建ちましたアリガトウ!
あと、無事に竣工しますように!
ということを祈願する儀式なんですよね。
ほら、お金まいたり、紅白モチまいたり。

んで、大工さんが、建前時に建物の天辺に飾る、
赤、青、黄、白、紫のサラシ(五色の布)をくれました。

どうもこれ、妊婦さんが巻くと安産になるんだそうで、
昔から縁起物と重宝されたそうです。(知らなかったー)
やー、わざわざ、ありがたいですねー。

大工さん曰く、女の子が欲しかったら赤のサラシ、
男の子が欲しかったら青のサラシを巻くといいんですってー。
んじゃ、どちらでもいい私の場合は全色巻いていいと!(あれ違う?)

そして、今夜辺りから、寝るとき適当に巻いていいのか、
それとも戌の日だか何だかの日に儀式めかして巻くのか、
そのあたりが若干不明。

日本はマジナイめいた不思議な慣わしが多いですね。
八百万の神々を大切にしてきた国なんだなぁ、と、しみじみ思います。




◆励みになります◆
      ↓

2007年11月13日 (火) | Edit |
12WODのユトですこんにちわー。

ほんと、腹の中身が気になる。
相変わらず食欲はあるし(特に肉)、
炊き立ての御飯の匂いにウェッとか微塵もないし。

やっぱり赤ちゃんじゃなくてウンコじゃないかと。
もしくは食欲が生み出した結果としての脂身。MY腹肉。

そんな腹の中に思いを寄せてる私なんですが、
このたび、意を決して歯医者へ行ってきました。

うん、ほら、一ヶ月前くらいに、
うまい棒食べてて銀歯取れたからさ。
いともあっけなく取れたからさ。
しかも立て続けに2箇所ね。(ガッデム)

まだ4ヶ月に入ったばっかなので、
案の定、本格的な詰め直しは安定期に入って、
産婦人科の先生からGOが出てからきてくださいね、だそうで。


先生 「ね、ユトさんの体より、お腹の赤ちゃんの方が大事だしね。」

ユト 「うん、そうですよね。…ん?」

先生 「あれ?はっ!…いや、そーゆー意味じゃないよ!?
    なんていうか、胎児の方がっていうか…。」


いやいや、先生メッチャ必死。
わかってますってば。ニュアンス的に言いたい事は。
胎児への負担を心配してるの判ってますってば。
ちょっと冗談で聞き返しただけですから。
さすが私の担当医ですね。面白すぎ。





◆励みになります◆
      ↓

2007年11月12日 (月) | Edit |
チビといっしょ生活
うつ伏せ大好きな私としては、
ガンガン腹が出てきたらうつ伏せになれないだなんて、
かなり切ない、だなんて思ってしまう訳なのですよ。

なので、腹用のドーナツクッションみたいなの、
どっかの企業が開発してくれればいいのに、とか、
悶々と念じたりしてしまうんですよね。
作れ~、作れ~、みたいな。

あー、すみません。
無茶は承知です。あがいてみただけです。
腹、でてきたら、潔く諦めますってば。(ちっ)(心の舌打ち)

あ、この前の賞味期限切れヤクルト事件の次の日ね、
そりゃぁ久しぶりに、見事な便通があったんですよ。
賞味期限切れのおかげか!?そうなのか!?

11W6D。
今週末の検診に向けてがんばります!(何を)




◆励みになります◆
      ↓

2007年11月07日 (水) | Edit |
11W1Dです。ユトです。

最近の私の体、便秘気味で凹みます。
毎日、1日1回はコンニチワしてたのに。

「よ、今日もいい天気だねコンチクショー!」

みたいな勢いで、毎日毎日ウンコと挨拶交わしてたのに。
快便な日々を送ってたのに。

なのにどうよ、最近の奴の態度ときたら。

「あ゛?タリィんですけどー。」

みたいな。
あーもうムリムリムリ、みたいな雰囲気で、
ホント、申し訳程度のウンコしか出てこないんですから。

こら、ウンコ。
お前どう考えても昨日の食事の量に比例してないよね?
私の目は節穴じゃないぜ。

や、37歳にもなって、ウンコウンコ連発してホントすみませんね。
でもね、快便人生よもう一度ですから。(調子良けりゃ1日2回)


そんな願いを毎日ヤクルトに激しく込めて飲むわけです。
本当はジョアが飲みたいとこなんですが、
値段の都合により、やむを得ずヤクルトに込めるわけです。

そして、今朝も小さなヤクルトに願いを込めます。

カモン、ウンコー!(ほんとスミマセン)


一気に飲み干し、やり遂げた感に満たされながら、
フと見つめたヤクルトの容器には、

2007.11.3

の素敵な記念日が記されてました。
うん、今日は11月7日だよね…(胸中吹き荒れる木枯らし)

や、なんつーの?
別な作用で快便になりそうで怖いです。





◆励みになります◆
      ↓

2007年11月05日 (月) | Edit |
10W6D。
腹の中でチビが一体どうしてるのか、
皆目検討がつきませんよユトですコンニチワー。

本当は、腹の中に何も居ないんじゃないかって思ったり。
むしろ、ウンコ詰まってるだけなんじゃないかって思ったり。

次回の検診予定日の17日まで、
ウンコかチビか、悶々と考えなから過ごすわけですね。
何かこんな妄想ばっかしてるのに、
ワタクシ、立派な母親になれるんでしょうか。(やだ、無理っぽい)


さて。
まったり昼下がり。
営業のM部長がいいました。


「ユトさんの子供、男かな?女かな?」


むーん、これは私も気になります。
私的には、男女どっちでもいいけれど、
とりあえずどっちかな?みたいなレベルで。


Kさん 「どっちにしろ、舌打ちとか上手そうだよね。新生児のくせに。」


ちょちょちょ、ちょっとー。
そんな新生児イヤですからー。
つか、私そんな舌打ちとか普段かましませんけど!


ユト 「とりあえず普通の赤ちゃん産むことにして下さいよ。」

Kさん 「えー?だってユトさんの赤ちゃんだよ?
     DNA半分も受け継ぐんだよ?DHAじゃないよ?」


知ってるっつーの。
ドコサヘキサエン酸じゃなくてデオキシリボ核酸の方でしょー。
情報たっくさん詰まってる方でしょー。


Kさん 「ミルクの時間過ぎてもさー、ジーッとガンたれて、
     ゴメンねーミルクだよー、って謝るユトさんに向かって、
     この上ない見事なチッ!をかますと思うよ!」

M部長 「あっはっはっはー!」


いやいやいや、それ、すっげーヤな新生児ですよね。
そんで、ありありとイメージした自分の妄想力に泣けた。

つかさ、男女の話は!?





◆励みになります◆
      ↓

2007年11月01日 (木) | Edit |
10W2D。
やたらシャンプー時、髪の毛抜けるような気がするんですが、
誰か気のせいだと言って。

大丈夫!ハゲなんて絶対できてないよ!

って言って。

弱気なユトさんも素敵ね、って褒めるといいよ。
なんちゃって。
今日も焼肉を夢見る37歳児、ユトです。

マジ、最近抜け毛が多い気がするんです。
妊娠のせい?それとも季節のせい?

まぁ、いいです。
今度、焼肉食べながら考えてみます。(どんだけ肉よ)


あと、明らかに膀胱の容量に関して変化が現れました。

ワタクシ、物心ついてから、幾星霜を経てますが、
かつて、トイレに行きたいがために眠りから目が覚めるだなんて、
皆無。皆無だったんですよね。

あーありえない。青天の霹靂。
この私が、膀胱に敗北し、眠りを中断してまでトイレに行くだなんて。
私の内臓達の間で、一体全体どんな会議がなされたのかと。
どんなドラマが繰り広げられたのかと。


子宮 「あ、あと7ヶ月ばかし、スペースよろしくー。」

内臓一同 「いろいろ手はずは整ってるぜ。任せとけってー。
       遠慮すんなよー水臭いなー。」


てな感じですかね。
大腸とか小腸とか膀胱とかのモロモロのメンバーで。
私の知らないところで、勝手に段取り組みまくってるんでしょーね。

生き物って凄いですねー。




◆励みになります◆
      ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。