--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2011年11月22日 (火) | Edit |

3歳5ヶ月…。

来年の4月から、幼稚園生になる予定のチビ。

大人になるための要の一つと言っても過言ではないであろう、

「脱★オムツ」活動の気になるその後なんですが、

結論から申しますと、なんとメデタイ事に、

ウンコもシッコも完全にトイレでこなす様になりました。(ブラボー)


先月、チビは始めて「トイレでウンコ」【参照記事】 という大業を成し得たわけですが、

あれから些細なミスもなく、確実にトイレ目がけてます。


ただ、「おかあさん、ウンコ出る~」と言う事は無く、

「おかあさん、オシッコ~」とトイレへ導き、

「オシッコ出た~………あ、ウンコも出る」みたいな感じで、

ついでに出ちゃったから、みたいな感じですが。

まぁ、どっちにしろ日中100%になりまして、嬉しい限りです。


3歳半か…。

ま、私が一生懸命やらなかった割にはイイ結果になったんじゃないか、と。


夜も朝までオムツが濡れない事もあるんですが、

遅くまで寝坊したりするとオムツにやっちゃうんで、

予防を兼ねて寝る時はオムツです。

あと、長時間車で移動とか長い事外出とかも怖いのでオムツ。

相も変わらず意気地無しな私でありますハイ。


パンツ生活が確実に始まるなーというわけで、

お店行くとよく幼児のパンツを物色するようになったんですが、

幼児の派手目なセクシーパンツって、なんつーの?こう…

とにかく可愛いよね。(ハァハァ)(とんだ変態)



さてと。


今後の残された課題は、幼稚園バッグやらの準備ですね。(ガクガクブルブル)


つか、とうとうミシンか…ミシン購入に踏み切らねばならないのか…。

高校の家庭科で「2」という屈辱的な判定を貰った忌々しい過去を持つ私が、

手芸というジャンルに飛びこまねばならない時がやってきたのか…。(天を仰ぎながら)


我が家の炊飯器の蓋がボタン押しても開かないというのに、

ミシン買わなきゃならないのかっ…!


ああ、寒いっ…木枯らしとか懐とかいろいろ寒いっ!






◆励みになります◆
      ↓

スポンサーサイト
2011年11月16日 (水) | Edit |

えー、自治体の3歳6ヶ月健診へ行って参りました。


事前に検査を、という事で送付されてきた視力検査のセットで、

左右の視力の見え具合をチェック。

チビはゲーム感覚で「右!」「上!」と張り切り、問題なく終了。


でさ、尿検査もあるんですよ。

これ、自宅で採尿→持参という流れになってまして。


当日、チビがいつもより遅くまで寝てたため、最良とされる朝一のシッコは、

見事にオムツに吸収されてましたガッデム。

で、二番煎じを紙コップへ無事採尿できたんですが、

コレ、ねぇ、持参するにはSPバリにガードいるよね?みたいな。


いろいろ考えて、ビッチリとサランラップで封じ、さらに輪ゴムで封印、

念には念を、と、ビニール袋に入れてみました。

で、車のドリンクホルダーへ。


ねぇ。

もしもさ、偶然近所で事件とかあってさ、

たまたま警察に止められたりしてさ、

フと目にしたドリンクホルダーにさ、

厳重にビニールに入れられた紙コップ入ってたらさ、

あれだよね?間違いなく不審な目でみられるよね?

不審物発見ロックオン!みたいな感じで。


でさ、「コレは一体…」なんて質問されたあかつきにはさ、

「あー、尿なんですけどハハハ」って答えるわけじゃないですか。

瞳孔半開き、視線は泳ぎまくり、な感じで。

警察官だって「は?尿!?」ってなるじゃないですか。


「ちょっと署までご同行願えますか」的な流れになったりしないの?コレ。


ってな感じの下らない舞台を脳内で繰り広げながら、

無事に保健センターに到着しましたけどね。


いやー、ここまで右左折に細心の注意を払って運転したの、初めて。

発進もドキドキした。クラッチ繋ぐ左足が若干震えた。(とんだ緊張感)



えー、結果といたしましては、


身長 : 98.7cm

体重 : 15.6kg

歯 : 虫歯ナシ

尿 : 問題なし


でした。


聴覚検査は後日結果がくるみたいです。

あとは震災がらみの心のケアも兼ねて、そっち系のドクターもいました。

大人も子供もショッキングな出来事でしたからね、うん。

せっかくのチャンスなので、育児の悩みや、

チョイ気になる事を相談してみようと思って申し込んでみました。

後日改めて面談になるので保健センターからの連絡待ちですが。



いやー、とにかく長かった。疲れた。

12時30分から受付開始だったんですが、

ちょい早くついちゃいまいして、早すぎたかなーと思いきや、32番めでビックリ。

最終的には物凄い人数になってまして、

市内に2008年5月生まれがこんなに…と若干変な方向性で感動した。

そんな感じで全てが終わった時には3時回ってました。ヒー。


で、ご褒美に母子でマック。

えー、疲れが8割回復しました。

ほんと、ベホイミ並の威力。(byドラクエ)


マック万歳!


あれ?そういう内容じゃないよね?

そうそう、健診が無事に終わってよかったーって話しでした。






◆励みになります◆
      ↓

2011年11月11日 (金) | Edit |

気付けば11月も中旬に差し掛かって参りまして。


・・・・・・。


ええっ!?いつの間にっ…!(親子でカーズにドップリつかってる間に)



年賀ハガキもとうとう販売開始しちゃったりしてて、

今年も年賀状作成に追われる日々が刻々と近づいてきてるわけで、

アワワな日々がやってくるわけで…(ヒー!)(←早く作ればいい)


それはさておき。(置くんだ?)(置きます)

その前にクリスマスがやってくるじゃないですか。

いや、先に年賀ハガキだろ!?という世の声が聞こえなくもないんですが、

まぁ、準備が先でっつーことで、ドーンと準備完了しました。



チビといっしょ生活


長く使う事を考慮し、吟味に吟味を重ねて去年購入した、

メッチャお気に入りの我が家のツリー。 (買ったのはコレ)


いやー、何か盛り上がって参りました。(ィヤッホーイ!)

んで、盛り上がりついでにチビに聞いてみたんですよ。



ユト 「チビはさ、今年はサンタさんに何お願いするの?」


チビ 「プレゼント?サンタさんに?えーとね、えーとね…」



カーズ絡みか?

お母さんは、ドック・ハドソンのミニカーが欲しいわー。

どさくさまぎれにお願いしたいわー。

ああ、メーターもいいなぁ、うーん、悩むわー。

なんてボンヤリ私欲全開で考えてた矢先。



チビ 「Uターンレール欲しいの!」


 プラレール [R-10] Uターンレール

 プラレール [R-10] Uターンレール
価格:473円(税込、送料別)



ええええええええええ!コレェ!?

これ…特別感とか…全然……うわー、コレなの?


この分だとケーキの方が高くつきそうな感じで、

なんとも安上が…いや、家計に優しいクリスマスになりそうです。


ま、まぁいいや。

そのうちまた聞いてみるとします。






◆励みになります◆
      ↓

2011年11月09日 (水) | Edit |

最近、熱いんですよ。


何がって、「カーズ」が。



いや、知ってはいましたよ?カーズ。

ディズニーキャラで、映画で、車を擬人化したような感じで、

オモチャなんかもガンガン出てて、

何か世の中の子供が騒いでたなーみたいな。


ま、幼稚園も無事決まったことだし、

ここ最近ご無沙汰なDVD鑑賞でもしてみましょうか、

みたいな気分になりまして、ツタヤで何気に目についた「カーズ」、

チビも観たいっていうもんだから借りてみた。



いやいやいやいや、舐めてたわ私。

カーズの映画、素敵すぎた。

何これ感動ありだし、面白過ぎ。


今、私に「カーズ」語らせたら、飲みながら2日は語り明かすね。

見せ場のシーンじゃ、全米が泣いた!くらいの勢いで、

興奮と感動で泣いてるからね、私。

チビに「おかあさん、泣くの止めて!あとでヨドバシカメラ行くから!ね!」って、

「は?なんでヨドバシ!?」みたいな意味不明な慰められ方してるし。

つか、ヨドバシカメラは自分が行きたいだけだろ?みたいな。



これはね、率先して子供に見せていいと思う。

ちょっと自分本位で天狗になってるルーキーが、

寂れた町で出会った人々(車だけど)と過ごす数日で、

大きく心持ちが変わるわけ。思いやれる人になる。(車だけど)


うーん、「トイストーリー」もいいよ?

ディズニー映画で一番好きだったけど、もはや「カーズ」だわ。

私の中ではダントツで1位になったわ。

ここ数日は、チビと二人で毎日見てます毎日。そう、エブリディ。(観過ぎだよ)


でさ、数ある素敵キャラが登場するんですが、

私的にはね、ドック・ハドソンに痺れた。

いぶし銀過ぎて死にそう。(私が)

あのドリフト決めてる時の、どや顔がね、もうウホーッ!…

あ、このくらいでやめときます。



そんなわけで、育児と全然無関係な記事でした。

今さらかもですが、「カーズ」お勧めです。


ああ、そして「カーズ2」が楽しみで仕方ない今日この頃です。

ドック・ハドソン出てないけど。ううっ…(目頭押さえながら)






◆励みになります◆
      ↓

2011年11月01日 (火) | Edit |

いやー、来年の幼稚園入園に向けての一大イベント、

「THE★願書提出」が無事終了しました。

軽く箇条書きにてご説明をば。


1.深夜12時、旦那、幼稚園へ偵察へ

2.すでに4名のパパさんが並んでいた

3.未就園児クラスで馴染みのママさんから今から並ぶと連絡が

4.私で10番目ですとメールで一報が入る

5.旦那、1時過ぎにもう一度偵察へ

6.14~5名程の行列を目撃

7.若干の焦りと不安を感じる

8.2時過ぎ、旦那、整理券ゲットに向け出動

9.18番目だよ、と、勝機あり的なメールが

10.意識朦朧としつつも放射冷却厳しい朝を乗り越える(主に旦那が)

11.7時30分、№18の輝かしいゴールド整理券(←私ビジョン)GET


とまぁ、実に旦那の輝かしい活躍によって、

無事3年保育45人枠に滑り込む事ができましたブラボー。



え?私?

察しの通り自宅待機だったわけですが、ちょっと聞いて。


愛する息子が来年希望の幼稚園に通えるかどうかの一大事に、

愛する旦那が辛い思いをして徹夜で並んでるんですから、

こりゃ私も寝てなんていられないなっつー感じになるじゃないですか。

当然、できた妻として、母として、起きてましたよ。


4時過ぎから6時30分くらいまでウッカリ記憶飛んでたけど。

まぁ、ぬくぬくベッドの中にいた割には頑張ったでしょ?(エッヘン)(自画自賛)


でさ、名前記入して希望保育年数記入して整理券が配られたであろう頃合いに、

旦那からメールが届いたんですよ。



本文:パンダがすごいよ。



いやいやいやいや、何か普通に意味不明なんですけど。

あーコレ旦那、寒さとか睡魔とかいろんなもんにやられちゃったかなー、

なんて思いつつ、帰ってきてからよくよく聞いたらね、

パンダ=満三歳児(4年保育)だったわけ。

で、枠が10名だったんですけど、

これがね、まさかの3時過ぎに終了ー!みたいな。

んで、チビが狙った年少枠も整理券配布開始にはとっくに終了ー!

だったみたいです。ヒー。

もうね、ほんと、抜かれた。度肝とか。


言っときますけど願書受付9時だからね。

幼稚園入園って、とんだ戦いだった。

戦いで言うと桶狭間か関ヶ原的な。(ガクガクブルブル)



そんな感じで無事9時に願書提出&入園料を納めてきたわけなんですが、

領収証と入園案内を受け取った瞬間、心の中で勝利のガッツポーズ決めてたから。

若干、したり顔もしてたかもしれません。


で、12時30分から制服やらその他モロモロ注文&健康診断をクリアして、

ハッキリ断言できる状態になりました。


チビは4月から幼稚園生になりますよー!(断言してみた)



ああ、もうこれで安泰。

燃え尽きた。

真っ白に。(立つんだジョー的な)







◆励みになります◆
      ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。