--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


◆励みになります◆
      ↓

2009年11月18日 (水) | Edit |

以前も呟いたんですけど、
うちの陛下、ツミキはビタ一文積まないくせに、
ミニカーとか缶詰はガツガツ積むんですよ。【参照記事】

まぁ、相変わらずツミキだけはスルーなんですが、
最近その「積む」行為がね、スケールUPしてきた。


チビといっしょ生活-積むぜ




いやぁ…もう…ねぇ?
成長っつーか、スキルアップっつーか。
ほんと、何職人目指してますか?みたいな。


でさ、この後9割という高確率で積み上げた車がバランスを失い、
ガチャガチャン!と派手に音を立てて崩れ落ち、
ココロ乱されたチビがダイナミックに床に沈むと、
浜口京子バリのブリッジかましながら、
床の上をドタンバタンと怒りながらのたうち回ることになります。
陛下ご乱心。

大人目線で言わせてもらえば、
「え、そこにそんな怒れるストーリーあった?」みたいな。

でー。
どうやってこの場を治めるのか、ともうしますと、
もちろん私が陛下に代って、ハンドルの上に
車を積み上げて差し上げるんですよ面倒くさい。

でもね、そんな大人の腹黒い感情は、
比較的バレやすいので、そこはホラ、
くれぐれも気をつけないと。ね。

つかさ、乗って。
ミニカーとか乗せてないで、己が乗って遊んでください。





◆励みになります◆
      ↓

スポンサーサイト
2009年11月16日 (月) | Edit |

うちのチビ、スーパーなんかによくある、
買い物用のカートが大好物なんですよ。
「俺に乗れねぇマシンは無いぜ」みたいに、
どんなタイプでも乗りこなしてます。

なので、買い物中は非常に助かってるんですよね。
グズること、ほとんどナシ。

いやー、結構買い物に関しては気楽ッス。テヘ♥



なんて、言ってらんなくなった。実は。


まぁ、成長の過程上、防ぎようがないんですが、
手足の末端まで己の意思で自由自在に操れるようになったチビが、
買い物中、カゴの中身を物色するようになりました。


(ガチャ)(おもむろにあくドア)

「ちょ、何なんですか!?」

「こういうもんだ(警察手帳)」

「や、やめてください!俺ぁ何も隠しちゃいねぇっ…」


なんて、軽く小芝居始まっちゃうくらいの勢いで、
チビの手により己の大好物の物色が始まるんですよ。
ほんと、ガサ入れさながら。

そして、私の手を払いのけてまでカゴから取り出し、
己の手にしっかりと握りしめ、
会計の一瞬さえも手放すのを頑なに拒み、
店舗の駐車場を酔っ払いのオヤジさながら、
絶妙なバランスで車までたどり着き、
家の玄関まで…いや、室内まで放さない、
チビのお気に入り…それは…


食パン。


もうね、とにかくレジとかで軽く恥ずかしい。
お菓子とか普通にカゴに入ってんのに、
よりによって何でそこで食パンいっちゃうかな?



子供を持つ親になったとこによって、
いつの日か、「テープお願いします」って、
レジの人にお願いすることになるだろうってことは、
私の脳内でかなりシミュレーションできてた。
抜かりなく準備万端整ってた。
そう、心の準備が。


でもさ、それはお菓子やオモチャであって、
「もーしょうがないなー」なんて、レジの人とウフフアハハと、
和気あいあいで平和な空気醸し出しながら会計を済ませる、
みたいなシミュレーションであって、
食パンに関してはね、ホント、ユトさん想定外。
母として、どういうリアクションが正解なの?みたいな。


とにかく想像してみてくださいよ。

店舗駐車場で、店のシール貼った食パンを握りしめながら、
嬉々と徘徊する1歳児。


ね、なんか可哀相になってくるでしょ?
食事ちゃんと与えてないみたいでしょ?

つか、食パンて…。(あ、泣きそう)


ほんと、誰か私を慰めるといいよ。






◆励みになります◆
      ↓

2009年11月09日 (月) | Edit |

最近の更新頻度の低さに胸を痛めながら、
何かと忙しく日々を過ごしておりますユトです。

なんて言ってますが、私の忙しさなんて、
マイ「ティ首」の忙しさの足元にも及ばないけどね。ンハッ。

もうね、ほんと引っ張りだこ。

 昼寝すっからー → オッパーイ!
 ヒマだからー   → オッパーイ!
 口淋しいからー → オッパーイ!

まぁ、その他モロモロ挙げるとキリがないので、
これぐらいにしときますが、マジ、私のティ首、働きづめ。
残業に次ぐ残業により過労死寸前。
そのうち労働基準局からさされるね。(さされません)


あれ?
何の話でしたっけ。
ああそうそう、忙しい日々がウンヌンでしたよね。


でー、この前オタフクの抗体検査してきました。

前置きとか全然絡んでないよね。
しかも検査したの私ですから。
チビはもちろんワクチン接種済みなんですよ。

でさ、オタフクやってない大人な私って、
これからチビを介して幼児と接触が増えると同時に、
普通に感染する危険度UPする訳で。

何てったって大人になってからのオタフクとか、
若干お花畑とか見えちゃうくらい辛いらしいじゃないですか。
うっかり油断したら、川とか渡りかけちゃうよー、みたいな。

なのでね、意を決してっつーか、覚悟していざ採血に踏み切った訳。


ドクター 「今までオタフクの症状はなくても、
       大人になるとほとんどの人が抗体できてるからね。
       多分ワクチン大丈夫だと思いますけどね、ハハハ。」


ドクターに後光差して見えましたから。
いやー、神様っているんだね。
痛い思いしてブスーっと注射する可能性がグッと減るわけじゃん!(注射嫌い)
とりあえず、今回の採血さえ乗り切れば…。




なんて、甘い夢見たあの日の私にビンタ食らわしてやりたい。(往復で)


検査の結果がドクターからおごそかに告げられました。


ドクター 「いやー、ユトさんさ、若干抗体あったんだけどさ、
       迎え撃てる程には全然抗体なかったんですよねー。
       珍しいですねー。よく今まで掛かりませんでしたねー。
       じゃ、ワクチン接種、しっかり済ませましょうね。」
      

この世に神はいないのか、って思った。(マジで)

チビにはね、「大丈夫大丈夫!注射痛くないって!」
なぁんて白々しい軽いセリフで応援してるくせにね、
自分の場合動揺しまくりでしたからね。
一気に脇汗とか普通に全開になったし。

「イイイイいく時イクって言って下さいっ!」なんて情けないセリフが、
無意識に飛び出すようなビビリ具合でしたから私。


ドクター 「ははは、わかりました。
       ハイ、刺しますよー…刺しましたー、大丈夫ですか?
       じゃ、薬入れますよー…ハイ終わりましたー!」


39歳でもね、怖いモンは怖いっつーの。
そこんとこ、譲れないっつーの。(誰によ)





◆励みになります◆
      ↓

2009年10月28日 (水) | Edit |

えーと、最近ほとほと困り果てておりますユトです。
だれか助けて。ヘルプミー。


育児の過程で「後追い」ってあるじゃないですか。
まぁそんなチビも例外ではなく、私もソレを生ぬるい感じで
受け入れてたクチなんですが…。


あのー。

後追いの定義って、何?


百聞は一見にしかず、じゃないけど、
ちょっと最近のチビの行動、挙げてみっから。


●荷物を届けにきたクロネコの配達員が帰ろうとすると大泣き
●郵便物の配達に来た郵便屋さんが帰ろうとすると大泣き
●宅配生協の人が帰ろうとすると大泣き
●外で遊んでて声をかけてくれた通行人が遠ざかると大泣き
●原チャリを引き取りに来てくれた業者さんが帰ろうとしたら大泣き
●部屋に遊びにきた友達が帰ろうとすると大泣き
●それ以前に彼女がトイレ行くたび必死で同行
●遊びにきた友達(2歳児)のママさんのトイレにも同行
●とにもかくにも自分の前から立ち去るすべての人に大泣き


これ何?
「後追い」ってこんなんだったっけ?


でもユトさんもちょっと自信ないから調べてみた。


【後追い】…母親を安心できる人と認識できると見知らぬ人には不安を感じるようになる。
        母親の姿が見えないと不安になるのが、人見知りや後追いです。
                    (引用 [うちのおちびちゃん] 宮野孝一 成美堂出版)


いやいやいやいや、違うって。
チビの行動、後追い違うよね?

だって全然母親限定じゃないもの。
誰彼かまわずだもの。
普通に手あたり次第だもの。


え、ちょ、何これどういうこと?

まさかの母親認識皆無ってこと?

だとすれば、ほんと、
私の体だけが目的なのねっつーこと。

あ、体の部分は「チチ」って読んでください。


つかさ、来客あるたび憂鬱になるわけ。
ああ、このあと大暴れしながら泣きわめくんだ?みたいな。


ほんと、これ、最近の育児の悩みトホホ。





◆励みになります◆
      ↓

2009年10月20日 (火) | Edit |

ああ、そうだ…。
そういえば、昔は一人でユックリとトイレ入ってたっけ…。

あれ?いつだっけ?
一体いつから監視人同行でトイレ行ってんだっけ…?


なんつって、昔を懐かしむかのように目を細めながら記憶を手繰りつつ、
私の股間のアマゾンを環境破壊へ追いやる勢いで、
素手で大切な毛をムシろうとするチビを必死で制しながら、
今日も必死に用を足すユトです生きてます。

チビの奴、油断も隙もないからね。
この前数本むしり取られたからね。
ホント、子供って手加減知らない。


まぁ、「小」の時はね、別にイイの。
何つーの?問題はね、「大」の時。

マジ、ユトさん気の散り方ハンパ無いから。
チビの動きに気を取られて、
肛門の括約筋に全然集中できないから。
ベクトル全然定まんねー!みたいな。

でさ、悲しいかな、ウンコが言う訳。
「じゃ、お言葉に甘えてもう一泊しようかなー」って。

うがーっ!甘えるなーっ!!

引き止めてないから。
全然引き止めてないから。
チビの妨害によって門扉解放できないだけだから。
つか、空気読んで!どうぞおいとまして!

なんてね。
ウンコに空気読めとか所詮無理だし。

で、こんな感じで1日便秘でヤな思いする事が、
月に2~3回あったりする訳。
快便派(何その派閥)の私にとっては、
コレ、結構シンドかったりする訳で。


それはいいとして(全くよくないけど)、
そもそも39歳にもなってイイ大人がウンコウンコて。
最初、「大」とか言って濁してたの台無しだからね。

つかさ、育児ブログだからコレ。


で、一体何が言いたいのかというと、
私のプライバシーは、いつ守られるのか、って事。





◆励みになります◆
      ↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。